サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

初心者コーナー

体験談4

日本円建てで、短期間に積極的に増やす方法はないかしら?

check! そんなマネ香さんの「債券投資」体験談をご紹介!

年換算率10%(税引前)で、期間は1ヶ月

利息は円で固定、満期のお金は円か豪ドル。
なるほど、そんなリスクがあるのね。
でも豪ドルだったら外貨建てMMFも持っているし、外貨で受け取ってもそのまま運用できるわ。100万円買ってみましょう。

豪ドル償還条件付円建て社債

年換算率:2.00%  期間:1ヶ月

【豪ドル償還条件付円建て社債とは?】

利払いは、固定利率
満期時には日本円、もしくは豪ドルで元本が償還されます。

<償還通貨の決まり方>

  • 受渡日の水準をもとに「当初為替レート」を決定。
  • 判定日(満期日の数日前)の「償還判定為替レート」が
    • 当初為替レートより円安(同値含む)なら
      → 額面100%の日本円で償還
    • 当初為替レートより円高(同値含まず)なら
      → (額面100%/当初為替レート)の豪ドルで償還

100万円購入時のシミュレーション

日本円の場合
100万円受け取り

豪ドルの場合
100万円÷95円=10,526.32AU$
10,526.32AU$×93円=978,947円

→ 約2万2千円の元本割れ
ただし、この場合、豪ドルでの受取が可能。

  • ※豪ドル受取の場合、償還前に事前手続きが必要です。
  • ※上記は為替手数料を考慮しておりません。

1ヵ月後、判定日(満期日の数日前)…

1豪ドル=100円

利息:100万円×10%×80%(税金)
÷12(ヶ月)=6,666

元金は、日本円100万円の受取が確定。

次はどんな商品にしようかしら…

現在取扱い中の債券一覧を見る

1豪ドル=93円

利息:100万円×10%×80%(税金)
÷12(ヶ月)=6,666円

元金は、豪ドルでの償還が確定。
償還時に円高のレートで円に戻すと元本割れになってしまうので、償還前に、「外貨受取」の手続き。

外貨決済サービス

豪ドルのまま運用を続けて、円安に戻るのを気長に待ちましょう。

なんといっても、超短期で好金利な点が魅力ね。
1ヶ月後の為替レートを考えて、今より円安だと思えば日本円建てでありながら好金利となるところは魅力ね。
円高の時には元本割れの可能性があるので、外貨決済サービスがあるのは便利ね。

現在取扱い中の債券一覧を見る

債券を購入するには

マネックス証券に総合口座をお持ちの方

ログイン後、「債券」ページの「取扱中の新規発行債券」のリンクからお申込みください。

ログインして取扱中の債券を見る

※ ログイン後、債券ページを表示します

マネックス証券に総合口座をお持ちでない方

まずは総合口座の開設が必要です。

口座開設はこちら(無料)

現在取扱い中の債券を見る

口座開設はこちら(無料)

債券取引に関する重要事項

<リスク>

債券の価格は、金利水準の変動により上下しますので、償還前に売却する場合には、元本損失が生じることがあります。また、発行者の経営・財務状況の変化およびそれらに対する外部評価の変化等により、元本損失が生じることがあります。外貨建て債券は、為替相場の変動等により、元本損失が生じることがあります。

<手数料等>

債券のお取引の際には、購入対価をお支払いただきますが、取引手数料はかかりません。外貨建て債券を日本円で購入される場合や償還金等を日本円で受取りされる場合など、所定の為替手数料がかかります(為替レートは実勢レートに基づき当社が決定します。詳細は、当社ウェブサイト「債券」ページの「為替手数料一覧」をご覧ください。)。

<その他>

  • 当社では、米国籍、米国の外国人永住権を保有されているお客様は、債券をご購入いただけません。
  • お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「目論見書」「無登録格付に関する説明書」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。
  • 債券が、募集・売出し等の届出が行われていない場合は、金融商品取引法に基づく企業内容等の開示が行われておりませんのでご注意ください。