サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

初心者コーナー

投資信託Q&A

口数って何?

「口数」とは投資信託の取引単位のことです。

株式の場合、「1株」ですが、投資信託は「1口」となります。

額面は、1口=1円、1口=10,000円など、投資信託ごとにあらかじめ決められております。また、額面は投資信託説明書(交付目論見書)等で確認することができます。

口数と基準価額の関係

額面が1口=1円の投資信託を10,000円分購入した場合、基準価額が10,000円とすると、保有する口数は、10,000口となります。

また、投資信託は毎月積み立てで購入することもできますが、この場合は基準価額に応じて購入する口数が変化します。

積み立てを活用する

投資信託Q&A一覧

次へ (○○型って何?)

口座開設はこちら(無料)