サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

逆指値はできるの?

FX(外国為替証拠金取引)Q&A

できます。
逆指値のほかにも、さまざまな注文方法があります。組み合わせ注文で、あらかじめ利益確定、ロスカットなどの予約注文を出しておくこともできます。

以下では、FX PLUSの注文方法をご紹介します。

「マネックスFX」の注文方法

通常の注文

ストリーミング(指定成行) 売買レートが連続的に注文ボタンに提示されます。クリックしたタイミングの価格で発注
成行 実勢レートで注文する方法
指値 注文価格を指定する注文
ストップ(逆指値) 「下がったら売り」「上がったら買い」という注文
トレール 実勢の取引レートとほぼ同じ値幅間隔で、逆指値注文の注文レートを徐々に有利な方向へ自動的に追尾してくれます。

組み合わせ注文(注文画面の注文種別プルダウンで選択)

IFD

If Done(イフダン)という。
新規注文に対して、成立したら有効になる決済注文をセットで出す注文(新規注文のみ)

米ドルを100円で1,000ドル買い、買えた場合、108円の指値売りを発注。
(決済注文には、ストップ(逆指値)注文も指定できます。)


OCO

One Cancel the Otherの略、オーシーオーという。
2つの注文を同時に出しておき、いずれか一方の注文が約定したら、自動的にもう片方がキャンセルとなる注文。

<決済注文の場合>
米ドルの買いポジション(102円で購入)があり、実勢レート105円の時、108円の決済指値売り注文と、100円の決済逆指値売り注文を発注。
108円の指値売りが約定した場合、100円の逆指値注文は自動的に取消し。

<新規注文の場合>
ポジションがない状態で、実勢レート105円の時、レンジブレイクを狙う戦略で、108円で逆指値買い注文と、100円逆指値売り注文を発注。
108円の逆指値買いが約定した場合、100円の逆指値売り注文は自動的に取消し。


IFDOCO

IFDとOCOを組み合わせた注文方法

新規の指値注文に対して、利益確定売りとロスカット(損切り注文)を同時に発注。

値上がりした場合(指値注文)

108円で自動的に売却。
100円の逆指値注文は自動的に取消し。

値上がりした場合(指値注文)

100円で自動的に売却。
108円の指値注文は自動的に取消し。

FX PLUS(外国為替証拠金取引)をはじめるには…

FX PLUSは、マネックス証券の「証券総合取引口座」と「FX PLUS取引口座」の2つの口座を開設すると、ご利用いただけます。もちろんどちらも口座開設・維持費は無料です。

証券総合取引口座をお持ちでないお客様
証券総合取引口座をお持ちのお客様

証券総合取引口座の開設が必要です。
口座を開いてみませんか?

口座開設・資料請求はこちら(無料)

下のボタンをクリックすると、FX PLUS取引口座のお申込み画面に直接、ログインすることができます。

ログインして申込む

こちらから簡単にお申込みできます。お申込み日からお取引が可能です。

FX PLUS口座開設(無料・カンタン)


FX PLUS(外国為替証拠金取引)を試してみたいお客様

本物の口座と同じ為替レートや取引ルールで仮想取引できる、「デモ取引口座」もご用意しています。仮の資産でお試し取引ができるので、初めてでも安心です。
「デモ取引口座」は、証券総合取引口座をお持ちでない方もご利用いただけます。

FX PLUS デモ取引口座の詳細・お申込