サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

投資信託

生活口座からの積立てが可能!お申込みはウェブで完結、カンタン・ベンリ  ウェブかんたん銀行つみたて

生活口座から直接積立てできる便利な「ウェブかんたん銀行つみたて」

お申込みはいたって簡単。ウェブで完結するので、面倒な書類のやりとりがありません。生活口座での投資信託の積立が、より一層便利にご利用になれます。

ウェブかんたん銀行つみたて3つのポイント

ポイント1いつでも好きな日に好きな金額で生活口座から直接積立て

証券総合取引口座への入金は必要ありません!

<ご利用可能な金融機関の即時入金サービス>

  • 三菱東京UFJ銀行ネット口座振替
  • みずほ銀行スーパーデビット
  • 三井住友銀行インターネット口座振替
  • 楽天銀行かんたん入金

マネックス証券の即時入金サービス

ポイント2お申込みはウェブで完結

お申込みの際の書面の提出は不要です。

ポイント3より細かい時間分散が可能に!

同一銘柄も異なる銘柄も同月内の複数回(例:1日と15日)に分けてお買付けいただけるため、積立投資の時間分散効果を一層高めることが可能となりました。

ウェブかんたん銀行つみたての対象銘柄について

対象銘柄は下記の投信積立て対象ファンド一覧よりご確認ください。なお、積立できるファンドは「銀行de自動つみたて」とは異なります。

積立対象ファンド一覧を見る
積立額の引落方法が「ウェブで申込み可能」かつ「銀行(金融機関)口座」列をご確認ください)

対象金融機関の即時入金サービスをご利用でないお客さまにおススメなのが、「銀行de自動つみたて(お客さまのご登録の金融機関口座からの引落しによる積立)」。様々な金融機関から毎月一定金額の積立てを行うことができます。

積立できるファンドは「ウェブかんたん銀行つみたて」とは異なります。

投信積立の手順

規定・約款について

「ウェブかんたん銀行つみたて」をお申込みいただく際は、必ず「以下の約款・規定」をご確認ください。

「ウェブかんたん銀行つみたて」ご注意事項

  • ご利用可能な金融機関の即時入金サービスは以下のとおりです。
    • 三菱東京UFJ銀行ネット口座振替
    • みずほ銀行スーパーデビット
    • 三井住友銀行インターネット口座振替
    • 楽天銀行かんたん入金

    マネックス証券の即時入金サービス

  • 上記の対象金融機関のご登録をされていないお客さまは、「ウェブかんたん銀行つみたて」をご利用いただくことができません。
  • ウェブかんたん銀行つみたてをご利用いただくには、「目論見書」の電子交付契約が必須となります。また、投資信託説明書(交付目論見書)・目論見書補完書面および下記の「投資信託自動継続(累積)投資約款」、「投資信託積立取引取扱規定」および「ウェブかんたん銀行つみたて約款」をご確認いただく必要がございます。
  • 当社システムの都合上、証券会社等の役職員は、「ウェブかんたん銀行つみたて」での投資信託の積立のお取引を制限させていただいております。ご迷惑をおかけいたしますが、上記に該当される方で投資信託の積立のお取引をご希望されるお客様は、その他の積立方法にてお取引いただきますよう、お願いいたします。

申込受付日、引落日、買付日など、お手続きに関する内容は、「ルール・約款」のページにてご確認ください。

投信積立のルール・約款

投資信託をご購入いただくには、マネックスの証券総合取引口座を開設いただく必要があります。
口座開設・維持費は無料です。まずは口座を開いてみませんか?

投資信託取引に関する重要事項

<リスク>

投資信託は、主に値動きのある有価証券、商品、不動産等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた有価証券、商品、不動産等の値動き等(組入商品が外貨建てである場合には為替相場の変動を含む)の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。投資信託は、投資元本および分配金の保証された商品ではありません。

<手数料・費用等>

投資信託ご購入の際には、申込金額に対して最大3.5%(税込3.78%)を乗じた額の申込手数料がかかります。また、購入時または換金時に直接ご負担いただく費用として、申込受付日またはその翌営業日の基準価額に最大1.2%を乗じた額の信託財産留保額がかかります。さらに、投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、純資産総額に対して最大年率2.60%(税込 2.6824%)(概算)を乗じた額の信託報酬のほか、その他の費用がかかります。また、運用成績に応じた成功報酬等がかかる場合があります。その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。手数料(費用)の合計額については、申込金額、保有期間等の各条件により異なりますので、事前に料率、上限額等を表示することができません。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「目論見書補完書面」「投資信託説明書(交付目論見書)」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。