[ライフスタイルで見えてくる投資スタイル] 投資スタイルチェック

人の行動スタイルって千差万別。行列が好きな人嫌いな人、勝負するのが好きな人嫌いな人。その人の性格や趣味嗜好などで違ってくるこうした行動スタイル、もしかしたら投資のしかたや資産のつくり方にも影響しているかもしれません。 そこでもしあなたが投資信託(投信)で投資や資産の運用をするならきっとこんなスタイルなのかも、というのをちょっと診断してみませんか。投資に役立つアドバイスもスタイル別に伝授いたします。

投資信託ってなに?

<ご注意>投資スタイルチェックの結果は診断時の気分や状況によっても左右され、お客様のいつもの投資スタイルに必ずしもあてはまるとは限りません。また、結果に掲載される情報もお客様の投資目的、リスク許容度に必ずしも合致するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断で行っていただきますようお願いいたします。

設問は全部で16問。

それぞれの質問に「あてはまる」「ややあてはまる」「あてはまらない」から選んでください。
投資に関する設問もありますが、投資の経験がない方は自分ならどうするだろう?って想像してみてください。
あまり深く考えず
さくっと答えるのがコツですよ!

Q.01

自分でチャレンジしたことには勝つ自信がある。

Q.02

共感できるコンセプトや哲学があるものが好きだ。

Q.03

なにごともコストパフォーマンスを重視したい。

Q.04

宝くじや競馬は嫌いじゃない。

Q.05

信頼できる専門家に相談して決めたい、もしくは任せたい。

Q.06

ネットや口コミでいいと聞くと試してみたくなる。

Q.07

ブログやTwitterを通じて自分なりの情報収集をしている。

Q.08

経済ニュースや日経平均を気にしている、
ネットやテレビで経済情報をよくチェックしてしまう。

Q.09

いわゆる「匠の技」を感じられるものが好きで、
そういう商品を応援したい。

Q.10

情報感度が高く、最新のトレンドのものは、
必ずフォローしていると思う。

Q.11

一度始めるとけっこうこつこつと長く続けられる。
続けることは大事だと思う。

Q.12

ハイリスクでもハイリターンを狙う。
やるときは一度に大きく賭けたい。

Q.13

話題のショップや飲食店に並んだことがある。

Q.14

「質がいい」「他にはない」など自分が価値を感じるものであれば、
多少値段が高くてもあまり気にならない。

Q.15

投資をするならいま注目の産業や
最先端なサービスを提供している会社にしてみたい。

Q.16

少額の投資でも複数の銘柄を
バランスよく買ってリスク分散するのは当然だ。

Complete!

質問は以上です。
さあ、あなたの行動スタイルは?

投資に役立つアドバイスとともに見てみましょう!