サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

貸株サービス 貸株サービスとは

Q&A

貸株サービスのしくみ

株式の世界には、お客様が日ごろご利用されている取引所の他にも市場があります。短期金融市場である「貸株市場」もその一つです。「貸株サービス」とは、この「貸株市場」を利用して当社がお客様にご提供するサービスです。

「貸株市場」はいわゆる機関投資家が参加し、株券を貸したり、借りたりする市場です。「貸株市場」には、株券を貸出したい機関投資家(主に生保や信託銀行)と株券を借入れたい機関投資家(主に外資系証券会社やヘッジファンド)が参加をし、株券を貸した側が借りた側から金利を受け取るという取引が行われています。

貸株サービスのしくみ

これまで、個人のお客様が「貸株市場」に参加することはできませんでした。しかし、「貸株 サービス」を利用することにより、お客様から貸出して頂きました株券をマネックスが取りまとめて貸株市場に参加し、マネックスは貸出先から金利を受け取り、お客様はマネックスから金利を受け取ることで、お客様が間接的に「貸株市場」で資産運用を行うことが可能となります。

ちなみに、貸株市場での借り手である外資系証券会社やヘッジファンドは、調達した株券を利用し、ショートポジションをつくっています。

また、お客様が貸し出されている銘柄を売却あるいは出庫された場合、マネックスは貸出先から株券返却を行い、お客様の決済に充当いたしますので売却等も今までどおり行えます。

「貸株サービス」をはじめるには…

口座をお持ちの方は

ログインして貸株サービスに申し込む

※ ログイン後、「貸株サービス」からお申込みください。

口座をお持ちでない方は

口座開設・資料請求はこちら(無料)

お取引の流れはこちら

貸株サービスの利用登録(無料)