四季

相場や金融についてはもちろん、大切な旧友のこと、大好きなお寿司のこと、嬉しかったこと、切ないこと、腹の立つこと、未来への希望、、、マネックス 松本大(まつもとおおき)がジャンルを問わず綴ります。(毎営業日更新)

四季

東京では開花宣言は出ましたが、サクラは咲きそうでまだ咲きません。都議会でも国会でもややこしい問題が議論されていますが、解明されそうで中々解明されそうにもありません。北朝鮮の問題も、世界的に何かしらの手が打たれるのではないかと、なんとなく願うものの、今のところ事態は解決していくようにも見えません。韓国の混乱も、流石にそろそろ落ち着き始めるかとも願うのですが、これも中々出口が見えません。中国の強硬的な姿勢も、どこかで変わるかなぁなどと訳もなく思うものの、実際には変わりそうもありません。

ふと周りを見ると、色々なことが、進みそうで進みそうもないことばかりです。この中で、サクラは必ず咲き始めます。一方、例えば中国は先ず間違いなく変わらないでしょう。

「山重水複疑無路 柳暗花明又一村」(さんちょうすいふくみちなきをうたがい りゅうあんかめいまたいっそん)

今の行き詰まった状況の先には明るさが待っていると信じたいものです。少なくとも桜は咲く。四季があることは本当にいいですね。

マネックスからのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。
マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。

商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

マネックスメール登録・解除

連載中のコラム