リスク

相場や金融についてはもちろん、大切な旧友のこと、大好きなお寿司のこと、嬉しかったこと、切ないこと、腹の立つこと、未来への希望、、、マネックス 松本大(まつもとおおき)がジャンルを問わず綴ります。(毎営業日更新)

リスク

去年の12月27日に、<来年のリスク>と云うつぶやきを書きました。挙げたリスク
は2つ。そのうちのひとつが北朝鮮でした。コミュニケーションの欠如、潜水艦からのミサイル発射実験、トランプ政権に於ける制服組の存在。それらから、北朝鮮を2つのリスクのひとつに挙げたのです。

しかしその時にも書きましたが、リスクとは、恐らく起きないと思われるが、起きる可能性があることを云い、起きそうであること、ではありません。従って、
リスクに対する対処は、起きると考えて行動することよりも、起きた場合にどうするかを良く考えておくこと、であると、私は考えています。

マーケットも、このような考え方の文脈の中で、観察・理解すべきだと思います。
しっかりと想像力を活動させることが大事ですね。

マネックスからのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。
マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。

商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

マネックスメール登録・解除

連載中のコラム