過去と未来

相場や金融についてはもちろん、大切な旧友のこと、大好きなお寿司のこと、嬉しかったこと、切ないこと、腹の立つこと、未来への希望、、、マネックス 松本大(まつもとおおき)がジャンルを問わず綴ります。(毎営業日更新)

過去と未来

時折、何かしらのキッカケで、Reflectionとでも云いましょうか、すっと内省モードになる時があります。普段、人に囲まれていると中々そうはならないので、
例えば出張に行くために長時間一人で飛行機の椅子に座っている時などに、そうなりがちです。

先週の金曜日にあることについて(仕事に関してです)長い時間議論をして、そのことが頭と心の中を彷徨い続け、そして今日長距離便に乗ったので、久し振り
にこの内省モードになりました。過去に反省がない訳がなく、悔やまれることも多くあります。しかしそのことをどんなに考えても、過去は過去で、未来に向けて
アクションを取っていかなければ、生産的でありません。

寺山修司は「作りかえのきかない過去なんかない」と云い、ハイセイコーを謳って
「ふりむくな ふりむくな 後ろには夢がない」と云いました。寺山修司の言葉は
優しく、前を向く勇気をくれるので、好きです。

さて、マーケットも同様。虎穴に入らずんば虎子を得ず。様々な要因が入り乱れ、
分かりにくいマーケットではありますが、入っていかないと何ともなりません。前向きに捉えていきたいですね。

マネックスからのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。
マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。

商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

マネックスメール登録・解除

連載中のコラム