マーケットの読み

相場や金融についてはもちろん、大切な旧友のこと、大好きなお寿司のこと、嬉しかったこと、切ないこと、腹の立つこと、未来への希望、、、マネックス 松本大(まつもとおおき)がジャンルを問わず綴ります。(毎営業日更新)

マーケットの読み

マーケットがどちらに動くか?これは常に、永遠に、中々分からないものです。マーケットは気紛れである、と云う表現もありますが、天気が気紛れなのとは、ずいぶん違う性質の気紛れのように思われます。

マーケットの気紛れさは、絶対的に、誰に対しても存在するもの-それは即ち天気の気紛れさと同様なのですが-と、特定の人に対して存在する気紛れさの両方があり、平時は後者が大きいのだと思います。それは、マーケットに対して影響を与えている事象に対して、その特定個人が、全体の参加者よりもより詳しく事情を知っているか否かに影響を受けます。マスコミなどの報道が、事象に対する解釈の主たるものなのか、それを超える情報なり解釈があるか、の違いによるとも云えるでしょう。そのギャップの解消のプロセスが、特定個人にとって、気紛れさを演出します。そしてそれに上乗せして、絶対普遍的な気紛れさも存在します。

うーむ。マーケットは深いです。マーケットの自分に対する気紛れさの大小から、自分のその時点での世界情勢に対する理解の深度を測ることも出来そうです。私個人で云うと、アメリカ発信のことは案外読めるのですが、例えば韓国のことは、読むのが苦手な認識があります。そんな観点からもマーケットを見ると、色々と興味深くて楽しいですね。

マネックスからのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。
マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。

商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

マネックスメール登録・解除

連載中のコラム