平成

相場や金融についてはもちろん、大切な旧友のこと、大好きなお寿司のこと、嬉しかったこと、切ないこと、腹の立つこと、未来への希望、、、マネックス 松本大(まつもとおおき)がジャンルを問わず綴ります。(毎営業日更新)

平成

「新しい元号は平成」という当時の小渕官房長官の記者会見の映像は、今でも良く覚えています。本日皇室会議が開かれ、天皇の退位は平成31年4月30日に決まったとのことですので、平成もあと17ヶ月のみとなった訳です。17ヶ月というと500日程度。案外あっという間に新しい時代が来るでしょう。そしてオリンピックは新しい元号の2年になります。

私たちマネックス証券は、1ヶ月ほど前に、2019年3月末まで日経平均は3万円に到達するだろうと公式見解を発表しましたが、それはほぼ、平成のうちに日経平均が
3万円に到達するという意味になります。平成中に日経平均3万円。キリもいいし、
いいなぁ。

さて公私ともに、平成中にすべきことを、しっかりと、すぐに、計画したいと思います。

マネックスからのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。
マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。

商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

マネックスメール登録・解除

連載中のコラム