【厳選6銘柄】元株芸人の教える11月の優待ランキング

【厳選6銘柄】元株芸人の教える11月の優待ランキング

11月は株主優待の権利がある銘柄が少ない月ですが、その分知られざる魅力的な株主優待が存在します。今月も、投資家YouTuber「Zeppy投資ちゃんねる」のみなさんに、11月の株主優待銘柄の中から、厳選した銘柄を紹介していただきました。

有名なあの銘柄も、実は11月の株主優待銘柄なのです......?!

11月末日に権利確定する銘柄の場合、権利付最終日の2019年11月27日(水)までに購入・保有いただくと、株主としての権利を獲得することができます。

【厳選6銘柄】元株芸人の教える11月の優待ランキング

元芸人・井村俊哉氏をはじめ、「Zeppy投資ちゃんねる」に出演のタレントが当社の株主優待検索を使って、厳選銘柄を選定!見ても楽しい、お得な情報をぜひご覧ください。

当社の画像(株主優待検索画面等)は全て2019年10月23日に取得したものです。

株式会社Zeppyについて

Zeppyは2019年6月に設立された投資や経済に特化した日本初のYouTuberプロダクションです。
「すべての人に投資の喜びを」をビジョンに、「年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれたお金の増やし方5.0」の著書があり、日経CNBCでコメンテーターを務める井村俊哉氏が立ち上げ、YouTubeチャンネル「Zeppy投資ちゃんねる」等を運営。

動画で紹介された株主優待銘柄

  • 優待画像はイメージです。
  • 注記がない銘柄の優待内容の最低保有株数は100株以上です。
  • 最低購入金額や配当利回り等の銘柄情報は2019年10月24日の終値を基準に計算。(手数料や消費税等の諸経費は、含まれていません)
  • 年間予想配当金は1株あたりの金額であり、数値は各企業が発表した内容を記載しています。
  • 保有株数が最低保有株数より多い場合の株主優待内容、保有期間等の条件については各銘柄の詳細画面よりご確認ください。

ご注意

マネックス証券は上記で紹介した銘柄をお客様に対して推奨するものではございません。投資判断におかれましては、必ずお客様ご自身でお願いいたします。掲載している画像は各企業の株主優待のイメージ写真であり、実際の株主優待の内容とは異なる場合があります。また株主優待は各企業の判断で廃止・変更になる場合がございます。必ず当該企業のウェブサイト等で内容をご確認ください。

株主優待検索を使って、優待銘柄を見てみよう!

動画で紹介があった当社の株主優待検索を使って、より具体的な優待内容等を見てみましょう。

「配当利回り」での並び替えを含む一部の機能は、証券総合取引口座にログインした状態 でのみご利用いただけます。

株主優待検索画面を使って検索する

口座開設・維持費は無料です。まずは口座を開いてみませんか?

マネックス証券に口座をお持ちでない方はこちら

当社の口座開設・維持費は無料です。口座開設にあたっては、「契約締結前交付書面」で内容をよくご確認ください。
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
マネックス証券株式会社および説明者は、セミナーおよび関連資料等の内容につき、その正確性や完全性について意見を表明し、保証するものではございません。情報、予想および判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
提供する情報等は作成時または提供時現在のものであり、今後予告なしに変更・削除されることがございます。当社および説明者はセミナーおよび関連資料等の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。
銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。なお、セミナーおよび関連資料等は当社および情報提供元の事前の書面による了解なしに複製・配布することはできません。記載内容に関するご質問・ご照会等にはお応え致しかねますので、あらかじめご容赦ください。

国内上場有価証券取引に関する重要事項

<リスク>

国内株式および国内ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「国内株式等」)の売買では、株価等の価格の変動や発行者等の信用状況の悪化等により元本損失が生じることがあります。また、国内ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じることがあります。

<手数料等(税抜)>

国内株式等のインターネット売買手数料は、「取引毎手数料」の場合、約定金額100万円以下のときは、成行で最大1,000円、指値で最大1,500円が、約定金額100万円超のときは、成行で約定金額の最大0.1%、指値で約定金額の最大0.15%を乗じた額がかかります。また、「一日定額手数料」の場合、一日の約定金額300万円ごとに最大2,500円かかります。約定金額は現物取引と信用取引を合算します。(非課税口座では「取引毎手数料」のみ選択可能ですのでご注意ください。)単元未満株のインターネット売買手数料は、約定金額に対し0.5%(最低手数料48円)を乗じた額がかかります。国内ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。国内株式等の新規公開、公募・売出し、立会外分売では、購入対価をお支払いただきますが、取引手数料はかかりません。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「上場有価証券等書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。