直近の相場下落に関するファンド運用会社レポート(4/3)

当社取扱の投資信託における基準価額の変動や、市況の変動について、委託会社各社よりレポートが作成されております。
刻一刻と状況が変わっておりますが、お客様の投資判断等にお役だていただけましたら幸いです。

4月2日の基準価額の変動について

新型コロナウイルス拡大懸念から、米国市場が急落した影響により、多くの投資信託の基準価額が大幅に下落しました。
騰落率等の詳細は投資信託・投信つみたてページ下の「運用会社からの臨時レポート」よりご覧ください。

(参考)基準価額が前日比で5%超下落したファンド

(参考)基準価額が前日比で5%超下落したファンド(iDeCo専用)

委託会社による市況レポート

4月2日付

新年度入り後の日本株の展望(2020年度)(三井住友DSアセット)
この先しばらくは下値リスクへの警戒が必要

4月1日の米国株式市場の下落について(大和アセット)
新型コロナウイルスによる米国での死者増加を不安視

緊急対策でコロナ・ショックを退治する(日興アセット)
各国は過去に例のない財政出動を打ち出し、景気落ち込みに対応

最新のレポートを見る

※閲覧にはログインが必要です。

最新のマーケット情報をチェック!

最新のマーケット情報や各種アナリストレポート、市況概況等を集約し、スマートフォンでもパソコンでも見やすくレイアウトされた投資情報メディア「マネクリ」を提供しています。

マネクリを見る