サイト内の現在位置を表示しています。

29銘柄を追加!ついに取扱銘柄数4,000銘柄を突破!

29銘柄を追加!ついに取扱銘柄数4,000銘柄を突破!

12月29日(火)に、米国株の取扱銘柄を新たに29銘柄追加し、取扱銘柄数が4005銘柄になり、4,000銘柄を突破しました。ぜひ、新規取扱銘柄をご確認ください。

新規取扱銘柄一覧

12月29日(火)より、米国株の取扱銘柄を新たに29銘柄追加いたしました。米国株の新規取扱銘柄は以下のボタンよりご確認いただけます。

米国株 直近1ヶ月以内の追加銘柄

12月30日、31日も通常通り米国株取引が可能です

外国株(米国株・中国株) ※NISA口座も同様

米国株

12月24日(木)

午前中のみ(年内受け渡し最終取引日※)

特定口座内の税金計算において年内の売却にしたい場合は、この日までにお取引ください。

12月25日(金) 非営業日
12月26日(土) 非営業日
12月27日(日) 非営業日
12月28日(月) 通常通り
12月29日(火) 通常通り
12月30日(水) 通常通り
12月31日(木) 通常通り
1月1日(金) 非営業日
1月2日(土) 非営業日
1月3日(日) 非営業日
1月4日(月) 通常通り

時間外取引のサービスをご利用されると、立会時間に加えて「プレ・マーケット」、「アフター・マーケット」でもお取引いただけます。最大12時間取引が可能で、突然のニュースや決算発表後の株価変動に対応可能になるので、ぜひ利用してみてください。

標準時間(原則11月第1月曜日~3月第2土曜日)

  • -プレ 22:00~23:30
  • -通常 23:30~翌6:00
  • -アフター 翌6:00~翌10:00

時間外取引

ご注意

米国株取引に使う米ドルへの両替の年内最終期限は、2020年12月30日(水)14:30までとなります。

米国株の入出金

円貨決済サービスを設定していただければ、米ドルへの両替を省略して、外国株取引口座の日本円から直接、取引時間帯にリアルタイムで米国株を購入いただくことも可能です。
円貨決済の手動連携可能時間は21:00~翌10:00までです。
詳細は「円貨決済サービス」をご確認ください。
ご利用には「外国株専用サイト」での設定変更が必要です。設定方法は以下のページでご確認ください。

米国株 円貨決済サービス

米国株銘柄追加のご要望はこちらで受付けております。

銘柄要望受付サービス「シンボル+(プラス)」

マネックス証券では、お客様からの米国株の銘柄追加のご要望を「シンボル+(プラス)」と銘打って、下記のフォームより受付けています。ぜひ、銘柄追加のご要望をお寄せください。

一部、お取扱いできない銘柄もございます。また、お寄せいただいたご要望は必ずしも全てについて実現できるものではございませんので、予めご了承ください。

米国株銘柄追加など、最新情報をお届けする「米国株専門ツイッター」もご覧ください!

米国株専門ツイッター

米国株専門ツイッター

マネックス証券(米国株)

ツイッター@MonexUSstock

当社の公式アカウントである「米国株専門ツイッター」では、取扱銘柄追加のお知らせや当社セミナーのオンデマンド公開情報など、米国株に関する様々な情報を迅速にお客様に発信しております。
まだフォローされていないお客様はぜひ、この機会にご登録してみてはいかがでしょうか。

米国上場有価証券等のお取引に関する重要事項

<リスク>

米国株式および米国ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「米国株式等」)の売買では、株価等の価格の変動、外国為替相場の変動等、または発行者等の信用状況の悪化等により、元本損失が生じることがあります。米国ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じることがあります。国外株式等の場合には、その国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために、元本損失が生じることがあります。なお、外国為替相場の変動により、外貨お預り金の円換算価値が下がり、円ベースでの元本損失が生じることがあります。

<手数料等(税抜)>

米国株式等の売買では、約定金額に対し0.45%(ただし、手数料上限20米ドル)の国内取引手数料がかかります。IFAコースをご利用のお客様について、IFAを媒介した取引の取引手数料は、1注文の約定金額により異なり、最大14,000米ドルかかります。また、上記取引手数料のほか売却時のみ現地取引費用がかかります。現地取引費用は、市場状況、現地情勢等に応じて決定されますので、その金額等および手数料等の合計額等をあらかじめ表示することはできません。また、米国ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。なお、円貨お預り金と外貨お預り金の交換時に所定の為替手数料がかかります。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「上場有価証券等書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。また、米国株式等は、国内金融商品取引所に上場されている場合や国内で公募・売出しが行われた場合等を除き、日本の法令に基づく企業内容等の開示が行われておりませんので、取引を行うにあたっては十分にご留意ください。