サイト内の現在位置を表示しています。

【PR】シグナルトレーダー(日本株ストラテジー)から発注が可能となりました

【PR】株式会社テラスが提供するシグナルトレーダー(日本株ストラテジー)につき、10月1日(金)より、買いのシグナルが出た際にシグナル画面上から注文を行うことが出来るようになりましたため、お知らせいたします。

  • 当ページでご紹介している内容等は、株式会社テラスが提供しているものであり、マネックス証券は、勧誘、募集等の行為は一切行っておりません。
  • 本サービスは株式会社テラスの提供によるものであり、本サービスに関するご契約はお客様と株式会社テラスのご契約となります。サービスのご利用にあたっては、株式会社テラスウェブサイトにて利用規約に同意いただいた後に、サービス申込をしていただきますようお願いいいたします。

シグナルトレーダーとは?

株式会社テラスが提供する、日本株売買シグナル提示サービスです。日本中の投資家やトレーダーが創り出したストラテジーが「これから買う銘柄、これから売る銘柄」を教えてくれます。使ってみたいストラテジーをランキングの中から選んでいただくだけで、売買シグナルがメールにて届きます。また、届いたシグナルをもとに買い注文(現物)を発注いただくことも可能です。届いた売買シグナルを資産運用にお役立てください。

1 日本株式ストラテジー

ご自身の投資スタイルに合わせて様々なタイプのストラテジーを選ぶことができます。
たとえば、「買い」しか行わないシンプルなタイプから、空売りを行うタイプ、上昇相場でも下降相場でも利益を狙う買い・売り両方を行うタイプ、勝敗が1日で決まる短期タイプ、週単位で発表される情報をもとにトレードするスイングタイプなどです。
また、マネックス証券のお客様だけが利用できる限定プレミアムストラテジーや、日経レバレッジETF(1570)専用のストラテジーなどもあります。

2 先物ストラテジー

日経225miniを中心としたストラテジーを取り扱っております。
最大保有期間やシグナル配信時間(前日夜20:00頃や当日早朝7:30頃)が異なるストラテジーの中から、お好みのストラテジーをお選びください。
たとえば、日経225miniのストラテジーでは、1日最大1枚の新規買い(もしくは新規売り)シグナルしか発生せず、決済は必ず翌日というシンプルな投資スタイルのものもあります。
また、JPX日経インデックス400先物を対象としたストラテジーも取り扱っております。

3 経済指標や需給指標を搭載

外国人投資家売買動向、空売り比率、信用残など経済・需給指標を踏まえたストラテジーのご提供が可能となりました。
株価の4本値データのみを使ったテクニカル分析だけではなく、実際の経済状況や市場参加者の動きを売買ルールに組み込んだストラテジーをご提供します。

4 投資家ランキング

実際に利用しているお客様(投資家)のランキングを公開しており、他の投資家が利用しているストラテジーや入れ替えタイミング、具体的な売買銘柄をチェックすることができます。

シグナルトレーダーからの発注機能の追加について

2021年10月1日(金)より、設定したシグナルに買いのシグナルが出た際、
シグナルの画面上からマネックス証券を通じて直接注文を行うことができるようになりました。
シグナルが出たタイミングを逃さずに投資を行うことが可能です。

ご利用方法の詳細は、以下のページをご覧ださい。(外部サイトに遷移します)

シグナルトレーダーによる発注の方法

(2021年10月時点では、現物の買い注文のみ対応)

ご利用料金

全てのプランに30日間の無料期間が付いています。

「スマート - 3プラン」
毎月3,000円(税込)
最大同時利用ストラテジー数:3、配信予想履歴の保存期間:過去60日分

「プレミアム - 3プラン」
毎月4,000円(税込)
最大同時利用ストラテジー数:3、配信予想履歴の保存期間:過去すべて

「プロ - 6プラン」
毎月7,000円(税込)
最大同時利用ストラテジー数:6、配信予想履歴の保存期間:過去すべて

すべてのサービスでストラテジーの入れ替えは無制限におこなうことができます。

会社概要

社名株式会社テラス (英語名:TERRACE CO.,LTD)
本社所在地東京都江東区東雲1-9-12
12棟オフィスゾーン211
設立2008年7月
代表取締役林 芳郎  林 弘夫
登録番号金融商品取引業者(投資助言・代理業) 関東財務局長(金商)第2347号
登録業務投資助言・代理業
会社HPhttps://openterrace.jp/index.html

ご利用にあたってのご留意事項

「シグナルトレーダー」は株式会社テラスが提供するサービスです。
ご利用にあたっては、以下の点にご注意ください。

  • 当ページでご紹介している内容等は、株式会社テラスが提供しているものであり、マネックス証券は、勧誘、募集等の行為は一切行っておりません。
  • 本サービスは株式会社テラスの提供によるものであり、本サービスに関するご契約は
    お客様と株式会社テラスのご契約となります。サービスのご利用にあたっては、株式会社テラスウェブサイトにて利用規約に同意いただいた後に、サービス申込をしていただきますようお願いいいたします。
  • マネックス証券は「シグナルトレーダー」が発信する内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。
  • 「シグナルトレーダー」内で提供される株式会社テラスのサービス・売買ストラテジーに関するお問い合わせについては、マネックス証券でお答えすることができませんので、ご了承ください。お問い合わせの際は、「info@signaltrader.jp」までご連絡をお願いいたします。

ご利用方法

本サービスをご利用されるお客様におきましては、以下のマネックス証券ウェブサイトにおける「情報ツール利用状況一覧」より、「シグナルトレーダー」の項目における「テラスウェブサイトへ」のボタンを押下し、株式会社テラスのウェブサイトよりお申込みください。

情報ツール利用状況一覧

国内上場有価証券取引に関する重要事項

<リスク>

国内株式および国内ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「国内株式等」)の売買では、株価等の価格の変動や発行者等の信用状況の悪化等により元本損失が生じることがあります。また、国内ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じることがあります。

<手数料等>

国内株式等のインターネット売買手数料は、「取引毎手数料」の場合、約定金額100万円以下のときは、成行で最大1,000円(税込:1,100円)、指値で最大1,500円(税込:1,650円)が、約定金額100万円超のときは、成行で約定金額の最大0.1%(税込:0.11%)、指値で約定金額の最大0.15%(税込:0.165%)を乗じた額がかかります。また、「一日定額手数料」の場合、一日の約定金額300万円ごとに最大2,500円(税込:2,750円)かかります。約定金額は現物取引と信用取引を合算します。(非課税口座では「取引毎手数料」のみ選択可能ですのでご注意ください。)単元未満株のインターネット売買手数料は、買付時は無料です。売付時は約定金額に対し0.5%(税込:0.55%)(最低手数料48円(税込:52円))を乗じた額がかかります。国内ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。国内株式等の新規公開、公募・売出し、立会外分売では、購入対価をお支払いただきますが、取引手数料はかかりません。
IFAコースをご利用のお客様について、IFAを媒介した取引の売買手数料は、1注文の約定金額により異なり、2億円超の約定金額のとき最大手数料345,000円(税込:379,500円)かかります。詳しくは当社ウェブサイトに掲載の「IFAコースの手数料」をご確認ください。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「上場有価証券等書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。