ウェブサイトデザインの刷新

より使いやすく、わかりやすいウェブサイトを目指し、ウェブサイトデザインを刷新します。

リニューアル後のウェブサイトについて動画で解説します。

ウェブサイトのデザインとログインの手順

一新されたレイアウトと、ログインからログアウトまでの流れをご確認いただけます。

グランドコンセプト

普遍的デザイン

マネックス証券は、「優れたデザイン」とは「使い方が簡単でわかりやすく」、「迷わずに直感的に使いやすい」ものだと考えます。
この考えに基づき、日常的に目に触れるもの、体験するものを参照しつつ、ウェブサイトに用いられる配色やレイアウトの基準を見直し、ルールを規定することで使用方法を統一しました。
これにより一貫したデザインで使えば使うほど、よりスムーズに目的が達成できるウェブサイトの実現を目指します。

必要最低限の装飾

新デザインでは華美な装飾の少ない、フラットなトーンをベースにしています。
商品やサービスごとに個別最適化されたデザイン要素を見直し、サイト内の共通要素として整えることで、全体として華美な表現を抑えました。
必要な情報、機能はすばやく取得しやすく・見つけられるように、また主張すべき部分にはしかるべき装飾を最低限施すことで情報の強弱、メリハリを持たせ、全体最適による利用体験向上のためのデザインの再設計を行いました。

主な変更点

1.ナビゲーションの統一

必要な情報へすぐにたどり着けるよう、主となるナビゲーションの構成を見直して画面上部に統一しました。

2.画面幅の拡張

使いやすさを向上するため、画面幅を980ピクセルに拡張し、1画面あたりの情報量と構成を見直しました。
さらに余白を適切に管理することによって、読みやすさに配慮した情報設計を行いました。

3.使うほど直感的操作ができるウェブサイトに

使いやすいウェブサイトには、「同じ意味を持つ要素は、同じ見た目で揃っている」という特徴があります。
マネックス証券ではこの考え方を取り入れ、たとえばログインボタンは緑、口座開設ボタンはオレンジといったように、色の使用方法を統一します。

このボタンは「買」なのか、「売」なのか。このテキストは「強調」なのか、「リンク」なのか。それぞれの要素が持つ意味が把握しやすくなることで、お客様にとって直感的に操作・利用できるデザインをご提供します。

画面イメージ

画面は開発中であり、今後変更となる可能性がございます。
リニューアル時点で本デザインが適用されない画面があります。

主要画面のイメージ

取引サイトとしての機能性に配慮し、レイアウト調整や一覧性の確保を行いました。

お取引画面のイメージ

入力→確認→完了と各ステップに応じてデザインを設計し、取引の流れをわかりやすくしました。

より良いウェブサイトを目指して

この度のリニューアルに際してはお客様によるテストを実施し、これまでの使い勝手を大切にしつつ、いただいたご意見を参考に進めてまいりました。
ユーザーテストにご協力いただきましたお客様へお礼申し上げます。

また、これからもお客様の利便性向上を考え、より良い投資体験をオンラインで提供するために、ウェブサイトの改善を継続的に行ってまいります。