手数料・費用

注文訂正時の手数料

株式売買手数料(取引毎手数料の場合)は、注文の訂正を行なった場合、当初発注時の手数料から変更になることがあります。
変更になるケースには、以下の2通りがあります。

  1. 価格条件の変更による手数料変更
  2. 発注経路の変更による手数料変更

1 価格条件の変更による手数料変更

価格条件(指値、成行)の変更に伴い、適用手数料が変更される場合があります。

取引時間帯(営業日朝8:00頃~各市場の大引けまで)に訂正を行った場合

成行から指値に訂正した場合 指値手数料
指値から成行に訂正した場合 指値手数料

取引時間帯以外(営業日朝8:00頃~各市場の大引けまでの時間帯以外)に訂正を行った場合

適用される手数料は訂正注文の内容に基づいて更新いたします。
(指値注文→成行注文への訂正の場合、成行注文の売買手数料を適用します。)

特殊注文の手数料について

逆指値等の価格条件で成行を指定した場合に適用される手数料は以下のとおりです。

逆指値(ある価格に到達した後の価格条件で成行を指定し、成行で約定した場合) 成行手数料
ツイン指値(ある価格に到達した後の価格条件で成行を指定し、成行で約定した場合) 指値手数料
指成(指値で約定せず、引けに成行で約定した場合) 指値手数料

2 発注経路の変更による手数料変更

当初の発注経路と異なる発注経路で注文の訂正を行なった場合、訂正時の発注経路の手数料が適用される場合があります。

発注経路による手数料の違いとは?

マネックス証券の株式売買手数料には、発注経路の違いによる3種類の手数料コースがございます。

発注経路 手数料
パソコン 手数料金額の詳細
スマートフォンアプリ、携帯電話
コールセンター 約定金額の0.432%
最低手数料2,700円

注文訂正時に適用される手数料コースは以下のとおりです。

取引時間帯(営業日朝8:00頃~各市場の大引けまで)での注文訂正:当初の発注経路の手数料が適用(※1)
取引時間帯以外の注文訂正:訂正時の発注経路の手数料が適用

※1 後場のみ注文の場合は営業日11:30~各市場大引けまでが取引時間帯の扱いとなります。

取引時間帯(営業日朝8:00頃~各市場の大引けまで)に訂正を行った場合

当初発注された経路での株式売買手数料が適用されます。

【例】

  • パソコンで発注(パソコン手数料)→スマートフォンアプリで注文訂正 = パソコン手数料
  • コールセンターで発注(オペレーター手数料)→パソコンで注文訂正 = オペレーター手数料

取引時間帯以外(営業日朝8:00~各市場の大引けまでの時間帯以外)に訂正を行った場合

訂正注文時の発注経路の手数料が適用されます。

【例】

  • パソコンで発注(パソコン手数料)→スマートフォンアプリで注文訂正 = スマートフォンアプリ・携帯電話手数料

国内株式手数料トップへ戻る