ホーム > お知らせ > 小次郎講師監修「移動平均線大循環分析」公開!真・トレーダーズバイブルを10名様にプレゼント

小次郎講師監修「移動平均線大循環分析」公開!真・トレーダーズバイブルを10名様にプレゼント

2017.02.08

「小次郎講師」としてテクニカル分析をわかりやすく解説すると評判の手塚宏二氏。
テクニカル分析に精通した手塚氏が、究極の移動平均線分析と謳う「移動平均線大循環分析」をトレードステーションで再現したインジケーターとワークスペースを無料公開いたしました。今回特別に小次郎講師によるオンデマンドセミナー動画も公開!

【お申込みは終了しました】小次郎講師執筆の書籍をプレゼント!
投資やトレードに最も役に立つ投資本・DVDを表彰する「ブルベア大賞2016」の大賞に選ばれた「真・トレーダーズバイブル」を10名様にプレゼントいたします。

移動平均線大循環分析とは?

短期・中期・長期の3本の移動平均線の位置関係で、相場状況を6つのステージに分類し、今の相場がどのステージにあるのかを確認することで、今、買い売りどちらが有利なのか(エッジがあるのか)を判断する分析テクニックです。

トレードステーションで再現した「移動平均線大循環分析」では、チャート上に短期・中期・長期の3本の移動平均線を配置。「ステージ1」では安定上昇期、「ステージ3」では下降相場の入り口、「ステージ4」では安定下降期・・・など、移動平均線の並び方を見れば、現在どのステージでどのようなトレンド状態なのかを判断できます。

さらに中期と長期の移動平均線の間には色をつけ、「帯」を表現。「帯」チャートはトレンドの方向性や抵抗帯・支持帯として機能します。

ご利用方法


トレードステーションで「移動平均線大循環分析」をご利用いただくには、専用インジケーター、専用ワークスペースのダウンロードが必要となります。下記よりダウンロードしてご利用ください。
ダウンロード手順は「インジケーター・ワークスペースのダウンロードについて(PDFファイル)」をご覧ください。

          

       (①でインジケーターがトレードステーションに組み込まれ、②で「①」のインジケーターを組み込んだレイアウトが表示されます。)

オンデマンドセミナー

手塚氏が移動平均線大循環分析を解説したオンデマンドセミナー動画を公開しています。
基本的な考え方や利用方法まで、丁寧に解説しています。

■ブルベア大賞受賞!小次郎講師執筆「真・トレーダーズバイブル」10名様にプレゼント

小次郎講師の投資手法が詰まった書籍「小次郎講師流 目標利益を安定的に狙い澄まして獲る 真・トレーダーズバイブル」(パンローリング社)を抽選で10名様にプレゼントいたします。口座開設されていない方でもどなたでもご応募いただけます。
「移動平均線大循環分析」はもちろん、中上級者向けの「大循環MACD」も詳しく解説されています。
ブルベア大賞2016の大賞受賞。

【応募期間】
2017年2月8日(水)~2月28日(火)
お申込みは終了しました。



手塚宏二氏プロフィール
小次郎講師の名前で投資教育活動を展開。

タートルズのトレード手法をベースとした小次郎講師流の手法を元に私塾の小次郎講師投資塾や投資の学校など通じて精力的に「勝てる投資家を育てる」活動を展開している。現在門下生は2千人を超える。 

お知らせトップへ戻る