会社情報

マネックス証券の増資について・当社のとった解決策

マネックス証券の増資について

当社は無額面株式の発行価額には制限がないことに着目し、株式分割と同様の効果を与える以下のような手法により、株数を増やしました。

  1. 額面5万円の株式を無額面に変更しました。
    (平成13年の商法改正により、額面株式は撤廃されております。)
  2. 既存の株主に対して、1円の「有償株主割当増資」という方法により一度に4倍まで増やしました。
    (商法上「授権枠」として認められている最大限発行できる株式数。)
  3. この方法を3回実施することにより、3月末には20,069株であった発行済株数を64倍の1,284,416株まで増やしました。

その結果、会社の価値を変えずに1株当りの株式価値(株価)を下げることに成功しました。

1.額面株式を無額面株式に変更

2.1円の有償株主割当増資を3回実施

当スキームについては東京証券取引所、大蔵省(当時)、法務省、弁護士などに事前に確認を行った上で実施したものです。

当社のIPOの成果