ここから本文です。

「成行」「指値」「MLO」とは

成行(なりゆき)注文

価格を指定しないで注文する方法です。

  • 指値注文より優先して取引が成立します。
  • 株価の変動が激しい場合は思っていたよりも高い価格や安い価格で売買されることがあります。

指値(さしね)注文

価格を指定して売買する注文方法です。

  • 自分よりも条件の良い注文(成行注文など)が多く出されている場合は約定しない場合もあります。
  • 注文の有効期間などの条件を設定できます。
  • 買い指値の場合は指定した価格以下で、売り指値の場合は指定した価格以上で注文が約定する可能性があります。

[参考]「指値」入力のポイント

マーケット・トゥ・リミット(最良指値注文、MLO)

価格の限度を指定せずに発注し、最良の売呼値または買呼値と対当する指値注文です。

  • 対当する最良の売呼値または買呼値がない場合は、最良の買呼値または売呼値より1ティック優先する価格の指値として板に登録されます。ただし、最良の買呼値または売呼値もない場合は失効します。

注文条件(有効期間、執行数量条件、クロージング指定)や、注文種類と有効期間の組み合わせについての詳細は以下をご確認ください。

注文条件の設定

先物オプションヘルプ