サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

なぜ分散投資か?

卵は一つのかごに盛るな(Don't Put all your eggs in one basket)、という格言があります。

一つのかごにすべての卵を入れている場合、誤ってかごを落とすと、すべての卵が割れてしまいます。これに対し卵を複数のかごに分けて入れている場合は一つのかごを落としても、残りのかごの卵は大丈夫。卵を分散してかごに入れることで、リスク分散を行えるわけですね。

この考え方は資産運用においても同様です。投資商品、金融商品には価格リスク、金利リスク、為替リスク、信用リスクなどがありますが、長期的に安定した資産運用を行うためには、これらのリスクをできるだけ分散することが大切です。

リスクを分散するためには、異なる資産(株式、債券、REITなど)に投資を行う、異なる国や業種の資産を持つ、といったことが効果的です。また、それぞれの資産ごとの相関関係やリスクの大きさを把握することも大切です。

MONEX VISION βは、長期分散投資を実践している方やこれから始めようとしている方に、その資産形成をアドバイスするためのツールです。

マネックス証券が自信を持ってお届けするMONEX VISION β、ぜひあなたの資産設計にお役立てください。

MONEX VISION βを利用する

証券総合取引口座をお持ちの方は無料でご利用いただけます。

ログインして利用する

MONEX VISION βのすべての機能はどなたでも無料でご利用いただけます。

利用する

※ 本ツールは、お客さまの保有資産の状況、目標とする資産運用の形にあわせて、資産設計に最適と考えられる情報の提供を目的としますが、将来の運用成果等を保証したものではありません。お取引にあたってはお客さまご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。

当社の口座開設・維持費は無料です。