サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

LGBTカップル向けの口座サービス「パートナー口座」解約方法

解約方法

パートナーのどちらか一方のお申し出により、解約を承ります。パートナー口座の解約をご希望のお客様はコールセンターまでお電話いただきますようお願いいたします。

解約の流れ

お電話で解約をお申し出いただいたその日にパートナー口座を解約いたします。残高がある場合には、パートナー口座お申込み時に設定いただいた割合に基づき、お二人のそれぞれの銀行口座に出金いたします。

パートナー口座解約後、マネックスセゾンカードの引落先口座変更書類を郵送でお送りいたしますので、ご記入いただき、本人確認書類を同封の上、当社までご返送ください。なお、書類をご返送いただいたタイミングにより、引落口座の変更が次の引落に間に合わず、引落不可となるおそれがあります。その際は別途クレディセゾンが定める入金方法に従ってください。

パートナー口座に関する重要事項

パートナー口座をご利用いただくためには、あらかじめマネックス証券総合取引口座をご開設いただいた上で、マネックスセゾンカードの発行が完了し、パートナー口座サービスの利用を当社ウェブサイトでお申込みいただく必要があります。 パートナー口座のご利用は、各自が法律上の婚姻をしておらず互いが法律上の婚姻に相当する関係(パートナーシップ関係)にある個人に限られ、パートナーシップ関係にある個人それぞれの証券総合取引口座の開設、ならびにマネックスセゾンカードの発行が必要です。パートナー口座は、特定口座とすることはできずお取引は全て一般口座の扱いとなります。マネックスセゾンカードの発行には審査があります。パートナー口座においては、MRF(マネー・リザーブ・ファンド)の取得を含む有価証券のお取引はいただけません。パートナー口座のご利用にあたっては、パートナー口座サービス利用申込書等の記載事項等を必ずお読みください。