マネックス証券は創業以来、投資理論から実践的な投資手法までさまざまなコンテンツを幅広く個人投資家の皆さまに提供して参りました。マネックス・ユニバーシティはその中心を担う存在として活動して参りましたが、2016年8月1日よりメンバーを大幅に拡充するとともに、執行役員チーフ・アナリストの大槻奈那が長となり、これまで以上に投資教育に力を入れて参ります。今後のマネックス・ユニバーシティの活動にぜひご期待ください。長期的にマーケットと対峙していくために身に着けておきたい、投資手法・投資戦略等、投資環境を取り巻く環境および金融商品について紹介してまいります。
現在は、お客様の投資力を劇的に高めるオンラインセミナー「入門!株道場」や「入門!資産形成道場」などを中心に継続的に実施しております。過去に開催したオンラインセミナーは、新しいウィンドウに表示しますマネックスオンデマンドにてご覧いただけます。

また、過去の活動についてはこちらにてご覧いただけます。


投資・資産運用の初心者の方への教育コンテンツ


投資・資産運用を始める前に知っておきたいこと(1)

未来のお金、いくらあると安心か

  1. 未来のおかね、いくらあると安心か
  2. いまある資産、何年で2倍になる?
  3. 預金しておけば安心か
  4. 株式投資を通じて得られるもの

初心者が失敗しない、投資の方法

  1. 投資のリスクって何?
  2. 初心者が失敗しない、投資の方法
  3. リスクとリターンの関係を知る
  4. リスクとリターンの関係(商品別)
  5. 過去データから、資産配分を考える
    ~おかねに働いてもらう方法~

投資に活用する商品の選び方

  1. 初心者向け、投資の5原則
  2. 投資信託を選ぶメリット
  3. 投資信託の仕組み

初心者向け、投資商品の組み合わせ方

  1. アセットアロケーションとは
  2. アセットアロケーションの具体例
  3. 具体的な投資の方法
  4. モニタリングとリバランス


年代別、未来のおかねの作り方(coming soon)

  • 人生設計の基本方程式
  • 20代前半のあなたが今すべきこと(1)
  • 20代前半のあなたが今すべきこと(2)
  • 20代後半、あまり貯蓄できていない方が今すぐやるべきこと
  • 結婚直後の30代、家計の考え方
  • 30代後半、子どもがいる家庭のおかねの貯め方
  • 40代前半、家の購入を考えた家庭のおかねの考え方
  • 40代後半、子どもの大学入学を控えた家族のおかねの考え方
  • 50代前半、老後準備の本格的スタートとその考え方
  • 50代後半、退職一時金をどう取り扱うか、退職を迎えるにあたり、考えるべきこと


住まいのお金の考え方(coming soon)

  • 住宅の頭金、どれだけ準備すれば安心か


書籍の出版について


取締役会長 松本大やチーフ・ストラテジスト広木隆などのマネックスグループ関係者は各種書籍の執筆、編集に協力し、個人投資家の裾野拡大につとめています。


  新しいウィンドウに表示します過去に出版した書籍の一覧

ページトップへ

マネックス証券株式会社

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会