ここから本文です。

ワンタイムパスワードのご説明

当社では、ログイン時、登録情報照会時及び出金・即時出金時にワンタイムパスワードによる二要素認証を有効にすることができます。
ワンタイムパスワードによる二要素認証をご利用いただくことで、万が一、お客様の認証情報(ID・パスワード・暗証番号)が盗難・漏洩したとしても第三者による不正ログインやお客様個人情報の漏えい、不正出金のリスクを大きく低減することができます。

二要素認証(ワンタイムパスワード)を設定

登録情報照会画面に遷移します。画面内の「二要素認証」の項目よりご利用の設定が可能です。
未ログイン状態の場合は、最初にログイン画面が表示されます。ログイン後、登録情報照会画面に遷移します。

ワンタイムパスワードのご利用手順

■ SMS認証をご利用の場合

  • SMS認証の利用登録手順の詳細はこちらをご覧ください。
  • SMS認証の利用対象変更手順の詳細はこちらをご覧ください。
  • SMS認証を用いたワンタイムパスワードご利用手順はこちらをご覧ください。

■ 認証アプリをご利用の場合

  • 認証アプリの利用登録手順の詳細はこちらをご覧ください。
  • 認証アプリの利用対象変更手順の詳細はこちらをご覧ください。
  • 認証アプリを用いたワンタイムパスワードご利用手順はこちらをご覧ください。

ワンタイムパスワードとは

■ 1回限り利用可能なパスワード

ワンタイムパスワードは、文字通り1回限り使えるパスワードです。
一度認証に成功したワンタイムパスワードは即座に無効化されるため、第三者にワンタイムパスワードを盗難されたとしても悪用することができません。

■ 一定の時間間隔でパスワードがランダムに変化

ワンタイムパスワードは、一定の時間が経過するごとにランダムな数字で自動生成されるため、第三者に盗難されたとしても悪用されるリスクは極めて低くなります。
さらに、自動生成されるランダムな数字は毎回不規則な並びとなるため、第三者による推測も困難です。

ワンタイムパスワードによる安全なお取引の仕組み

ワンタイムパスワードはお客様の所有するスマートフォン端末上のSMS、または認証アプリに表示されます。
お客様が入力したワンタイムパスワードを悪意のある第三者がスパイウェア等により搾取・盗聴したとしても、認証をクリアした時点で無効化されているため悪用することができません。
その後もワンタイムパスワードは一定の時間間隔でにランダムな数字に変化するためため、以降も同様の仕組みにより不正ログインや不正出金等をブロックします。

■ SMS認証をご利用の場合

■ 認証アプリをご利用の場合

スマートフォン端末の交換に関する注意点

ワンタイムパスワードはご利用登録をされたスマートフォン端末にしか表示されません。機種変更等によりスマートフォン端末を交換される場合は、事前に交換前のスマートフォン端末から以下の手順に沿って二要素認証の利用解除を行った後、新しいスマートフォン端末にて二要素認証の再登録が必要となります。

  1. (※1) 機種変後も電話番号に変更がない方は、利用解除の手続きは不要です。機種変後のスマートフォンでもSMS認証を引き続きご利用になれます。
  2. (※2) ご利用の認証アプリにアカウント情報のエクスポート・バックアップ等の機能がある場合、機種変後のスマートフォンにインストールされた認証アプリにアカウント情報を移管することでもご利用頂けます。

ワンタイムパスワードの利用解除をせずにスマートフォン端末を交換・解約等してしまった際は、コールセンターまでお問合せ下さい。