サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

FXってどんな取引?

FXは、「外貨を売買することで、収益を狙う取引」です。

FXは、外国為替証拠金取引とも呼ばれます。かんたんに言えば、少額の資金(証拠金)を元に大きな金額の為替取引ができる仕組みです。

FX PLUSの場合、取引に必要な最低資金(必要証拠金)は通貨によって異なりますが、米ドル/円が1米ドル=100円の場合、4,000円の資金(必要証拠金)で1,000米ドル相当額の取引ができます。

少額の資金で取引できるって、ほんとう?

ほんとうです。

少額の資金(証拠金)を元に大きな金額の為替取引ができることが、FXの最大の特徴といっても過言ではありません。

投資元本(証拠金)に比べて大きな金額の取引ができるため、大きなリターンが期待できる一方、リスクも大きくなります。

通常の外貨取引と比較してみると、下の絵のように、投資元本が少なくても大きな取引ができます。

(例)1米ドル=100円の場合

※図はFX PLUS取引のイメージです。証拠金は、通貨ペア、為替レートなどによって異なります。

「外貨に投資する」ってどういうこと?

現在のように低金利の円に対して、高金利の外貨に投資することで金利収益を得ることができます。また、円安になった場合に円資産だけを保有している場合に比べ、資産の相対的な減少を防ぐことができます。
ただし、円高になった場合には、外貨資産を保有している分、享受できる資産の増加は限定的となります。

取引コストが安い

FXはほかの外貨商品に比べて、取引コストが安いことが特徴です。

10,000通貨単位以上でのお取引なら、どの通貨ペアで何回お取引されても取引手数料は無料です。
10,000通貨未満の取引手数料は、1,000通貨あたり30円です。(ロスカットおよび追証の反対売買の場合を含む)

また、米ドル/円のスプレッドも「2銭(通常時)」となっていますので、低コストでのお取引が可能です。

※スプレッドは、通常時の標準的な数値で、固定されたものではありません。
したがって相場状況により拡大または縮小する場合があります。

スプレッド

24時間 取引可能

基本的に、24時間お取引ができます。

ご存知のとおり、株式市場は休みを挟んで午前9時から午後3時までが取引時間ですが、FXの為替市場は土、日を除いて、基本的に24時間取引されています。それは、シドニー、東京、ロンドン、NYと市場が受け継がれるためです。
(注)株式市場によって取引時間は多少異なります。

FX・先物オプション・米国株ダイヤル

0120-911-440

携帯・PHS:03-6737-1668

【オペレーター】
平日8:00〜17:00

FX(外国為替証拠金取引)トップへ


外国為替証拠金取引は、全てのお客様の投資運用に適合するものではございません。お客様によっては、投資商品として適合しない場合がございますのでご注意をお願いいたします。お客様の本商品・取引の性格・リスク・費用に対する正確なご理解を前提とし、現在の収入金額や金融資産額の状況、ご投資資金の運用期間や目的を十分にご考慮のうえ、お取引の決定のご判断をお願い申し上げます。

FX PLUS(外国為替証拠金取引)をはじめるには…

FX PLUSは、マネックス証券の「証券総合取引口座」と「FX PLUS取引口座」の2つの口座を開設すると、ご利用いただけます。もちろんどちらも口座開設・維持費は無料です。

証券総合取引口座をお持ちでないお客様
証券総合取引口座をお持ちのお客様

証券総合取引口座の開設が必要です。
口座を開いてみませんか?

口座開設・資料請求はこちら(無料)

下のボタンをクリックすると、FX PLUS取引口座のお申込み画面に直接、ログインすることができます。

ログインして申込む

こちらから簡単にお申込みできます。お申込み日からお取引が可能です。

FX PLUS口座開設(無料・カンタン)


FX PLUS(外国為替証拠金取引)を試してみたいお客様

本物の口座と同じ為替レートや取引ルールで仮想取引できる、「デモ取引口座」もご用意しています。仮の資産でお試し取引ができるので、初めてでも安心です。
「デモ取引口座」は、証券総合取引口座をお持ちでない方もご利用いただけます。

FX PLUS デモ取引口座の詳細・お申込