サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

初心者コーナー復習動画

初心者コーナー復習動画

初心者コーナーでは、安心してFX投資を始めていただけるよう、お取引ルールの基本から知っておきたいコツまで、ご紹介しております。
このページでは、以下6つのテーマについて、15分ほどの短い動画で復習していきたいと思います。講師は、FXトレーダーでお馴染み、ボリ平さんです。ぜひ、ご視聴ください。

復習動画はこちら

1時間目 FXのキホン(16:00)

  • FXとは?(1:36~)
  • FX=証拠金取引(2:26~)
  • スワップ金利で収益のチャンス(6:12~)
  • FXは24時間取引可能(9:21~)
  • FXは取引コストが安い(11:34~)
  • FXの単位「pips」とは(12:46~)
  • 円高・円安どっち?(13:47~)

2時間目 FXの特徴(13:22)

  • FXと外貨預金の比較(0:30~)
  • FXと株の比較(2:28~)
  • FXはなぜ動くの?(5:17~)
  • FXの利益の出し方(8:17~)
  • FXのリスクについて(9:48~)

3時間目 FXの取引方法(11:32)

  • ロングもショートもチャンスは同じ(0:22~)
  • トレードのスタイル(1:46~)
  • 通貨ペアの構造(2:39~)
  • チャート分析の基本はローソク足(6:55~)

4時間目 FXを始めよう(11:49)

  • 裁量トレードとは?(0:29~)
  • 自動売買とは?(4:53~)
  • 新しいトレードの形はこれだ!(9:36~)

5時間目 オートレールを始めよう(15:38)

  • トレール注文とは?(0:23~)
  • オートレールとは?(1:43~)
  • かんたんオートレールの使い方(11:32~)

6時間目 実践編(16:34)

  • オートレールをやってみよう(0:18~)
  • 自分でルールを考えてみる(1:10~)
  • デモでやってみよう(14:09~)

カリスマFXトレーダー「ボリ平」こと矢澤明美氏プロフィール

ボリ平(矢澤明美)氏

2005年に会社員として働く傍らで、株のデイトレードをスタート。2006年FXに転向。2007年から投資ブログ「3万円からのFX投資生活」をスタート。そして2010年からのFXレバレッジ規制を機に、バイナリーオプション、CFD、日経225先物、商品先物なども幅広く取引するようになる。2012年のアベノミクス相場では6か月で3千万円稼いだ実績も。2013年7月投資利益を資本金とする株式会社を設立。専業トレーダーとなり現在に至る。
2018年2月に発行した著書「テクニック無用! 1分でできる本格「FX」投資術」では、シンプルかつ堅実に成果を上げるトレード法や、当社独自の自動売買ツール「オートレール」について紹介している。

本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
マネックス証券株式会社および説明者は、セミナーおよび関連資料等の内容につき、その正確性や完全性について意見を表明し、保証するものではございません。情報、予想および判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
提供する情報等は作成時または提供時現在のものであり、今後予告なしに変更・削除されることがございます。当社および説明者はセミナーおよび関連資料等の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。
銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。なお、セミナーおよび関連資料等は当社および情報提供元の事前の書面による了解なしに複製・配布することはできません。記載内容に関するご質問・ご照会等にはお応え致しかねますので、あらかじめご容赦ください。

FX PLUS(店頭外国為替証拠金取引)に関する重要事項

<リスク>

FX PLUSでは、取引対象である通貨の価格の変動により元本損失が生じることがあります。また、取引金額が預託すべき証拠金の額に比して大きいため(具体的な倍率は当社ウェブサイトをよくご確認ください)、取引対象である通貨の価格の変動により、その損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損)ことがあります。 さらに、取引対象である通貨の金利の変動により、スワップポイントが受取りから支払いに転じることがあります。FX PLUSは、店頭取引であるため、当社・カバー先の信用状況の悪化等により元本損失が生じることがあります。FX PLUSでは、損失が一定比率以上になった場合に自動的に反対売買により決済されるロスカットルールが設けられていますが、相場の急激な変動により、元本超過損が生じることがあります。加えて、相場の急激な変動により、意図した取引ができない可能性があります。

<手数料等>

FX PLUSでは、10,000通貨以上の取引では取引手数料はかかりません。10,000通貨未満の取引では1,000通貨あたり30円の取引手数料がかかります。当社は、通貨ペアごとにオファー価格(ASK)とビッド価格(BID)を同時に提示します。オファー価格とビッド価格には差額(スプレッド)があり、オファー価格はビッド価格よりも高くなっています。流動性の低下、相場の急激な変動により、スプレッドの幅は拡大することがあります。

<証拠金>

FX PLUSでは、取引通貨の為替レートに応じた取引額に対して一定の証拠金率以上で当社が定める金額の証拠金(必要証拠金)が必要となります。一定の証拠金率とは以下のとおりです。ただし、相場の急激な変動等の事由が発生した場合には当社判断により変更することがあります。
(個人口座)
原則4%(一部の通貨ペアでは8%、詳細は当社ウェブサイトをご確認ください)
(法人口座)
金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号の定める定量的計算モデルにより金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率です。ただし、金融先物取引業協会の算出した為替リスク想定比率が、当社が通貨ペアごとに定める最低証拠金率(原則1%、一部の通貨ペアでは8%、詳細は当社ウェブサイトをご確認ください)を下回る場合には、当社が通貨ペアごとに定める最低証拠金率を優先させることとします。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。