サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

注文までの流れは?

注文までの流れは?

マネックス証券では様々なFXサービスをご提供しております。
FX PLUS口座は、証券総合取引口座をお持ちであれば、ウェブサイト上での手続きでかんたんに開設いただけます。
ここではFX PLUSの画面で注文取引の流れをご説明いたします。
FXの注文には、新規注文と決済注文があります。
新規注文で建てた建玉(ポジション)を、決済注文で決済して損益を確定します。

STEP1 新規注文する

FX PLUS口座にログイン後、「新規注文」を選択します。

新規注文で、注文種別、通貨ペア、売買区分などを選択します。注文種別では、「ファスト注文」や株式注文にもございます「指値」や「逆指値」のような注文方法を選んで決定します。

注文方法

新規注文の際に必要な取引証拠金は、通貨によって異なります。
取引ルールをご確認下さい。

取引ルール

STEP2 建玉(たてぎょく)確認

新規注文が成立すると、「建玉(たてぎょく)」を持つことになります。建玉とは、「未決済の状況にある取引」をいいます。

建玉照会メニューから現在保有している建玉の損益を確認することができます。

株式取引に例えるなら、保有銘柄の確認と言えるでしょう。

STEP3 決済注文する

建玉を清算し、損益を確定するためには、「決済注文」を選択します。

ここでは、決済する建玉を選択し、注文種別などを指定し、決済注文を出します。

「新規注文→決済注文」がFXの基本的な取引の流れです。