新春4夜連続・日本株オンラインセミナー

本セミナーはすべて終了しました。
2月末まで期間限定オンデマンド配信中です。

オンデマンド詳細はこちらからご覧ください。

新春4夜連続・日本株オンラインセミナー

今回の連続セミナーは、急遽、口座をお持ちでないお客様もご覧いただけるよう変更いたしました。

マネックス証券では、口座をお持ちの方限定で毎年恒例の4夜連続セミナーを行います。

2016年は2月の中国の景気後退懸念や6月のBrexit(英国のEU離脱)により世界的に株価は下落。株価は軟調に推移しました。しかし、11月に米大統領選挙でトランプ氏が勝利し、為替は一気にドル高円安に転換。
その流れを受けて、日経平均は年末にかけて16,000円台後半から19,000円台まで一気に駆け上がり、5年連続で前年末の株価を上回りました。
このような流れの中で2017年の相場はどのようになるのでしょうか。

2017年も1月10日(火)から4夜連続で豪華な講師陣が日替わりで相場展望を解説いたしますので、ぜひご覧ください。

1月10日(火)

大槻奈那
マネックス証券
チーフ・アナリスト

1月11日(水)

杉村富生 氏
経済評論家
マネーエコノミスト

1月12日(木)

岡崎良介 氏
岡崎・鈴木パートナーズ

1月13日(金)

広木隆
マネックス証券
チーフ・ストラテジスト

講師陣の紹介

大槻 奈那

マネックス証券 チーフ・アナリスト

大槻奈那

1月10日(火)

(19:00より入室可能、定員5,000名)

スタンダード&プアーズ、UBS、メリルリンチ等の金融機関でリサーチ業務に従事、各種メディアのアナリスト・ランキングで高い評価を得てきた。
2016年1月より、マネックス証券のチーフ・アナリストとして国内外の金融市場や海外の株式市場等を分析する。
現在、名古屋商科大学、経済学部教授を兼務。東京都公金管理運用アドバイザリーボード委員。貯金保険機構運営委員。

本セミナーは終了しました。
後日、オンデマンドを公開する予定です。

杉村富生 氏

経済評論家 マネーエコノミスト

杉村富生 氏

1月11日(水)

(19:00より入室可能、定員5,000名)

常に、「個人投資家のサイドに立ち」をモットーに、実践派の経済評論家、マネーエコノミストとして活躍中。現在、ラジオNIKKEI「ザ・マネー」、「視界良好!杉村商店」などにレギュラー出演、講演会も好評を博している。

本セミナーは終了しました。
後日、オンデマンドを公開する予定です。

岡崎良介 氏

岡崎・鈴木パートナーズ

岡崎良介 氏

1月12日(木)

(19:00より入室可能、定員5,000名)

伊藤忠商事に入社後、米国勤務を経て、1987年に野村證券投資信託委託(現・野村アセットマネジメント)に移りファンドマネジャーとなる。
1993年から日本バンカーズトラスト信託銀行(現ドイチェ・アセットマネジメント)において、資産運用部門における債券為替担当取締役として年金・投信・ヘッジファンドなどの運用に長く携わる。
2004年、フィスコ・アセットマネジメント(現ITCインベストメント・パートナーズ)の設立に運用担当最高責任者(CIO)として参画。 2012年7月、独立し8月より始まる新番組「マーケット・アナライズ」の番組制作代表となる。

本セミナーは終了しました。
後日、オンデマンドを公開する予定です。

広木隆

マネックス証券 チーフ・ストラテジスト

広木隆

1月13日(金)

(19:00より入室可能、定員5,000名)

国内銀行系投資顧問、外資系運用会社、ヘッジファンドなど様々な運用機関でファンドマネージャー等を歴任。長期かつ幅広い運用の経験と知識に基づいた多角的な分析に強み。2010年より現職。
青山学院大学大学院(MBA)非常勤講師。テレビ東京「ニュースモーニングサテライト」、ラジオNIKKEI、ストックボイス等、メディアへの出演も多数。

本セミナーは終了しました。
後日、オンデマンドを公開する予定です。

まだ口座をお持ちでないお客様は、ぜひご開設(無料)ください。

「日経平均2万円超えなるか?新春4夜連続・日本株オンラインセミナー」は無料でご覧いただけます。

また、マネックス証券では口座をお持ちのお客様のために、様々なオンラインセミナーやオンデマンド動画を提供しています。

まだ口座をお持ちでない方は、以下のボタンから口座開設(無料)が可能です。

口座開設の流れ

オンラインセミナーの視聴推奨環境について

オンラインセミナーの視聴推奨環境について

マネックス証券ではオンラインセミナーの視聴にあたり、以下の環境を推奨しております。

視聴に先立ち、ぜひブイキューブの接続テストサイトで動作環境をチェックください。

国内上場有価証券取引に関する重要事項

<リスク>

国内株式及び国内ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「国内株式等」)の売買では、株価等の価格の変動や発行者等の信用状況の悪化等により元本損失が生じることがあります。また、国内ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じることがあります。信用取引では、元本(保証金)に比べ、取引額が最大3.3倍程度となる可能性があるため、価格、上記各指数等の変動、又は発行者の信用状況の悪化等により元本を上回る損失(元本超過損)が生じることがあります。

<保証金の額又は計算方法>

信用取引では、売買金額の30%以上かつ30万円以上の保証金が必要です。

<手数料等(税抜)>

<手数料等(税抜)>

<手数料等(税抜)>

国内株式等のインターネット売買手数料は、「取引毎手数料」の場合、約定金額100万円以下のときは、成行で最大1,000円、指値で最大1,500円が、約定金額100万円超のときは、成行で約定金額の0.1%、指値で約定金額の0.15%を乗じた額がかかります。また、「一日定額手数料」の場合、一日の約定金額300万円ごとに最大2,500円かかります(NISA口座ではご選択いただけません)。単元未満株のインターネット売買手数料は、約定金額に対し0.5%(最低手数料48円)を乗じた額がかかります。国内ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。国内株式等の新規公開、公募・売出し、立会外分売では、購入対価をお支払いただきますが、取引手数料はかかりません。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「上場有価証券等書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
マネックス証券株式会社及び説明者は、セミナー及び関連資料等の内容につき、その正確性や完全性について意見を表明し、保証するものではございません。情報、予想及び判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
提供する情報等は作成時又は提供時現在のものであり、今後予告なしに変更・削除されることがございます。当社及び説明者はセミナー及び関連資料等の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。
銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。なお、セミナー及び関連資料等は当社及び情報提供元の事前の書面による了解なしに複製・配布することはできません。記載内容に関するご質問・ご照会等にはお応え致しかねますので、あらかじめご容赦ください。