日経平均2万2千円回復 ~3万円への上昇見通し~

本日、日経平均は約21年ぶりに22,000円を回復しました。
史上初の16連騰を達成したばかりの日経平均ではありますが、マネックス証券ではこの株価上昇を短期的なものではなく、日本経済や日本の株式市場が大きな転換点を迎えると捉えております。

これを受けて、マネックス証券では本日、日経平均が30,000円へと上昇する見通しを発表いたしました。
今後、「日経平均株価30,000円への道」と題した投資情報コンテンツ、セミナー、レポート、イベントなどもお客様へ展開してまいります。

詳細は、本日発表のプレスリリースをご覧ください。

マネックス証券 日経平均 30,000 円への上昇見通しを発表 11月に「日経平均 30,000 円への道」の連載を開始