PTS信用取引の提供を来春予定

マネックス証券株式会社は、 2020年4月(予定)に、PTS(私設取引システム)における信用取引の提供を開始することを決定しましたので、お知らせいたします。

PTS信用取引の概要

マネックス証券では、2019年6月より、SBIジャパンネクスト証券株式会社が運営する「ジャパンネクストPTS」、ダークプールを株式取引の注文の執行先に加え、もっとも有利な条件での約定が見込まれる執行先を判定して発注するSOR(スマート・オーダー・ルーティング)注文サービスの提供を開始しており、SOR注文サービスを利用し東証以外で約定した取引の90.4%(※)において、価格改善を実現しています。
今般、PTSにおける信用取引が解禁されたことを受け、マネックス証券では、SOR注文サービスにおいて制度信用取引および一般信用取引の提供を進めます。
PTSにおける信用取引はSOR注文サービスを通じて提供いたします。
あわせて、条件付注文でもSOR注文サービスをご利用いただけるように対応をする予定です。

2019年6月18日~2019年7月31日の期間でSOR注文サービスを利用し、評価対象となった取引のうち、価格改善効果を得た取引件数の比率。ダークプールでの約定を含む。価格改善の判定は当社の定義に基づいて第3者機関が集計。

PTS信用取引のSOR注文ご利用イメージ

SOR注文サービスの概要

SORは、証券取引所やPTS(私設取引システム)など複数市場の気配値や注文株数を監視し、注文を受けた時点で最良気配価格を提示する市場をシステムで自動的に判定し、注文を出す仕組みのことです。
マネックス証券のSORでは、東証、PTSに加え、ダークプールでも約定機会を提供します。(※)
SOR注文では、もっとも有利な条件での約定が見込まれる執行先を判定して注文を執行するため、より有利な価格でのお取引の機会が広がります。

信用取引のSOR注文においては、ダークプールで注文を執行しません。

マネックス証券の信用取引に対する近年の取り組み

マネックス証券では、信用取引においてお客様がよりお取引しやすい環境を整えるため、サービス内容の充実を図ってまいりました。
今後もお客様のご要望にお応えできるよう、更なるサービス内容の充実に努めてまいります。

マネックス証券の信用取引に対する近年の取り組み

2017年 11月 信用取引手数料の引き下げ
2019年 3月 一般信用「売建取引」(無期限)の取扱いを開始
2019年 8月 一般信用「売建取引」(無期限)の貸株料を年率1.10%に引き下げ
2020年 4月(予定) PTS信用取引サービスの取扱い開始予定

国内上場有価証券取引に関する重要事項

<リスク>

国内株式および国内ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「国内株式等」)の売買では、株価等の価格の変動や発行者等の信用状況の悪化等により元本損失が生じることがあります。また、国内ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じることがあります。信用取引では、元本(保証金)に比べ、取引額が最大3.3倍程度となる可能性があるため、価格、上記各指数等の変動、または発行者の信用状況の悪化等により元本を上回る損失(元本超過損)が生じることがあります。

<保証金の額または計算方法>

信用取引では、売買金額の30%以上かつ30万円以上の保証金が必要です。

<手数料等(税抜)>

国内株式等のインターネット売買手数料は、「取引毎手数料」の場合、約定金額100万円以下のときは、成行で最大1,000円、指値で最大1,500円が、約定金額100万円超のときは、成行で約定金額の最大0.1%、指値で約定金額の最大0.15%を乗じた額がかかります。ただし、信用取引では、「取引毎手数料」の場合、約定金額が200万円以下のときは、成行・指値の区分なく最大800円が、約定金額200万円超のときは、成行・指値の区分なく最大1,000円がかかります。また、「一日定額手数料」の場合、一日の約定金額300万円ごとに最大2,500円かかります。約定金額は現物取引と信用取引を合算します。(非課税口座では「取引毎手数料」のみ選択可能ですのでご注意ください。)単元未満株のインターネット売買手数料は、約定金額に対し0.5%(最低手数料48円)を乗じた額がかかります。国内ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。国内株式等の新規公開、公募・売出し、立会外分売では、購入対価をお支払いただきますが、取引手数料はかかりません。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「上場有価証券等書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。