高金利通貨のスワップポイント 10月の実績は?

高金利通貨のスワップポイント 10月の実績は?

スワップポイントは、各国の金利差ばかりでなく為替相場等により日々変動し固定されているものではありません。
本コンテンツの内容はスワップポイントが将来変動しなかった場合の例として2019年10月の実績値に基づいて算出しており、将来のスワップポイント受取額を保証するものではありません。

FX(外国為替証拠金取引)で、2つの通貨の金利差で発生する「スワップポイント」。高金利通貨を買えば、大きな額を受け取ることができます。マネックス証券のFXサービス「FX PLUS」における、高金利通貨「南アフリカランド」「メキシコペソ」「トルコリラ」のスワップポイントについて、2019年10月の実績をご案内いたします。

2019年10月の実績

南アフリカランド、メキシコペソは10万通貨、トルコリラは1万通貨を買建した時の、各営業日に付与されたスワップポイントの実績になります。

付与日 南アフリカランド
ZAR/JPY
メキシコペソ
MXN/JPY
トルコリラ
TRY/JPY
繰越
受渡日数
買建玉
スワップ
繰越
受渡日数
買建玉
スワップ
繰越
受渡日数
買建玉
スワップ
2019/10/1 1 130 1 110 1 71
2019/10/2 3 390 3 360 3 222
2019/10/3 1 120 1 110 1 75
2019/10/4 1 130 1 110 1 75
2019/10/7 1 120 1 110 1 74
2019/10/8 1 130 1 110 1 75
2019/10/9 4 480 4 440 4 292
2019/10/10 1 120 1 110 1 80
2019/10/11 0 0 0 0 0 0
2019/10/14 1 130 1 120 1 80
2019/10/15 1 130 1 110 1 80
2019/10/16 3 390 3 360 3 216
2019/10/17 2 260 2 240 2 140
2019/10/18 1 130 1 120 1 63
2019/10/21 0 0 0 0 0 0
2019/10/22 1 140 1 120 1 65
2019/10/23 3 390 3 330 3 171
2019/10/24 1 130 1 110 2 122
2019/10/25 1 130 1 110 0 0
2019/10/28 1 140 1 110 1 60
2019/10/29 1 140 1 120 1 56
2019/10/30 4 520 4 440 4 204
2019/10/31 1 130 1 100 1 53

スワップポイントの確認方法

金利の高い通貨を売り建てる場合は、スワップポイントの支払いが発生しますので、お取引には十分ご注意ください。

2019年10月の実績値について平均すると、「1日(1繰越受渡日数)あたりのスワップポイント」「1年(365日)保有すると受け取れるスワップポイントの合計」「証拠金から算出される年間収益率」は、以下のとおりです。

南アフリカランド/円 10万通貨あたり買建時スワップポイント 128円/日

メキシコペソ/円 10万通貨あたり買建時スワップポイント 113円/日

トルコリラ/円 1万通貨あたり買建時スワップポイント66円/日

(計算)

  • 1年で受取れるスワップポイント合計は、2019年10月の実績の平均値が365日続いたと仮定して算出。
  • 1日あたりのスワップポイント、1年で受け取れるスワップポイントの合計は、小数点以下切り捨てで算出。
  • 証拠金から算出される年間収益率は、1年で受け取れるスワップポイントの合計をレバレッジ1倍で計算した証拠金額で除し、小数点第二位切り捨てで算出。

これらの計算結果は、将来のスワップポイント受取額を保証するものではありません。
スワップポイントは、各国の金利差ばかりでなく為替相場等により日々変動し固定されているものではありません。
スワップポイントを狙った取引を行う場合には、ポジション(建玉)を長期的に保有することを前提とします。
FXPLUSでは、ZAR/JPY、MXN/JPY、TRY/JPY、CNH/JPY、HKD/JPYの5通貨ペアについて、レバレッジを最大12.5倍まで設定できますが、証拠金維持率が低下しても容易にロスカットとならないよう、低レバレッジでの取引もご検討ください。
南アランドやトルコリラなどの高金利通貨は、先進国通貨に比べて相対的に大きなカントリーリスクが内在するため、相場変動が大きい場合があります。そのため、十分な証拠金をご用意いただく等のご注意をいただいた上でお取引いただきますようお願いします。

いくらから取引できる?

FX PLUSでは、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円、トルコリラ/円の必要証拠金率を8%(レバレッジ12.5倍)と定めております。
2019年11月1日時点の必要証拠金額と、それをもとに計算したレバレッジ1倍、5倍となる証拠金額は以下のとおりです。レバレッジをうまく活用できれば、少額でスワップポイントを効率よく獲得することも可能です。

(円)

南アフリカランド
ZAR/JPY

(10万通貨当たり)
メキシコペソ
MXN/JPY

(10万通貨当たり)
トルコリラ
TRY/JPY

(1万通貨当たり)
必要証拠金額
(レバレッジ12.5倍)
57,300 44,900 15,110
レバレッジ5倍 143,250 112,250 37,775
レバレッジ1倍 716,250 561,250 188,875

必要証拠金額は、市況により変動いたします。現在の必要証拠金額は、ブラウザツールやスマートフォンアプリ等のログイン後の画面からご確認ください。

マネックス証券のFXサービス「FX PLUS」のご紹介

米ドル円0.2銭

米ドル円0.2銭

2019年10月17日(木)16:00より、米ドル/円のスプレッドを縮小いたしました。

原則固定・例外あり:スプレッドは標準的な数値で、固定されたものではありません。月曜日取引開始時、経済指標発表時、クリスマス、イースターなど、相場状況によりスプレッドが拡大する可能性があります。

取引手数料0円

取引手数料0円

また、2019年7月22日(月)より、FX PLUSのすべてのお取引(ロスカット、追証の場合を含む)の取引手数料が0円になりました。

FX PLUS

FX PLUS

価格: 無料

App Store から無料ダウンロード

App Store から無料ダウンロード

Google Play から無料ダウンロード

Google Play から無料ダウンロード

スマートフォンアプリは、クイック注文、ファスト注文はもちろん、トレール注文や複合注文もできる、高機能のFXトレーディングアプリです。
ログインしなくても、各通貨ペアのチャートや前日のスワップポイントが確認できますので、インストールしてお試しください。

マネックストレーダーFX スマートフォン

FX PLUS(外国為替証拠金取引)をはじめるには

FX PLUSは、マネックス証券の「証券総合取引口座」と「FX PLUS口座」の2つの口座を開設すると、ご利用いただけます。もちろんどちらも口座開設・維持費は無料です。

証券総合取引口座をお持ちでない方

[口座開設・維持費は無料]

証券総合取引口座をお持ちの方

ログイン後、FX PLUS口座開設画面へ遷移します

FX PLUS(外国為替証拠金取引)を試してみたいお客様

本物の口座と同じ為替レートや取引ルールで仮想取引できる、「デモ口座」もご用意しています。仮の資産でお試し取引ができるので、初めてでも安心です。
「デモ口座」は、証券総合取引口座をお持ちでない方もご利用いただけます。

FX PLUS デモ口座の詳細・お申込み

外国為替証拠金取引は、全てのお客様の投資運用に適合するものではございません。お客様によっては、投資商品として適合しない場合がございますのでご注意をお願いいたします。お客様の本商品・取引の性格・リスク・費用に対する正確なご理解を前提とし、現在の収入金額や金融資産額の状況、ご投資資金の運用期間や目的を十分にご考慮のうえ、お取引の決定のご判断をお願い申し上げます。

また、FX PLUS口座の開設には一定の審査がございます。審査の結果によっては開設できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

FX PLUS(外国為替証拠金取引)をはじめるには

FX PLUSは、「FX PLUS口座」を開設すると、ご利用いただけます。もちろん口座開設・維持費は無料です。

FX PLUS口座をお持ちでない方

FX PLUS口座開設画面へ遷移します

FX PLUS(外国為替証拠金取引)を試してみたいお客様

本物の口座と同じ為替レートや取引ルールで仮想取引できる、「デモ口座」もご用意しています。仮の資産でお試し取引ができるので、初めてでも安心です。
「デモ口座」は、証券総合取引口座をお持ちでない方もご利用いただけます。

FX PLUS デモ口座の詳細・お申込み

外国為替証拠金取引は、全てのお客様の投資運用に適合するものではございません。お客様によっては、投資商品として適合しない場合がございますのでご注意をお願いいたします。お客様の本商品・取引の性格・リスク・費用に対する正確なご理解を前提とし、現在の収入金額や金融資産額の状況、ご投資資金の運用期間や目的を十分にご考慮のうえ、お取引の決定のご判断をお願い申し上げます。

また、FX PLUS口座の開設には一定の審査がございます。審査の結果によっては開設できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

FX PLUS(店頭外国為替証拠金取引)に関する重要事項

<リスク>

FX PLUSでは、取引対象である通貨の価格の変動により元本損失が生じることがあります。また、取引金額が預託すべき証拠金の額に比して大きいため(具体的な倍率は当社ウェブサイトをよくご確認ください)、取引対象である通貨の価格の変動により、その損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損)ことがあります。 さらに、取引対象である通貨の金利の変動により、スワップポイントが受取りから支払いに転じることがあります。FX PLUSは、店頭取引であるため、当社・カバー先の信用状況の悪化等により元本損失が生じることがあります。FX PLUSでは、損失が一定比率以上になった場合に自動的に反対売買により決済されるロスカットルールが設けられていますが、相場の急激な変動により、元本超過損が生じることがあります。加えて、相場の急激な変動により、意図した取引ができない可能性があります。

<手数料等>

FX PLUSでは、取引手数料はかかりません。当社は、通貨ペアごとにオファー価格(ASK)とビッド価格(BID)を同時に提示します。オファー価格とビッド価格には差額(スプレッド)があり、オファー価格はビッド価格よりも高くなっています。流動性の低下、相場の急激な変動により、スプレッドの幅は拡大することがあります。

<証拠金>

FX PLUSでは、取引通貨の為替レートに応じた取引額に対して一定の証拠金率以上で当社が定める金額の証拠金(必要証拠金)が必要となります。一定の証拠金率とは以下のとおりです。ただし、相場の急激な変動等の事由が発生した場合には当社判断により変更することがあります。
(個人口座)
原則4%(一部の通貨ペアでは8%、詳細は当社ウェブサイトをご確認ください)
(法人口座)
金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号の定める定量的計算モデルにより金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率です。ただし、金融先物取引業協会の算出した為替リスク想定比率が、当社が通貨ペアごとに定める最低証拠金率(原則1%、一部の通貨ペアでは8%、詳細は当社ウェブサイトをご確認ください)を下回る場合には、当社が通貨ペアごとに定める最低証拠金率を優先させることとします。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。