サイト内の現在位置を表示しています。

バンガード日本法人設立20周年!特製グッズプレゼント

バンガード日本法人設立20周年!特製グッズプレゼント

世界最大級の資産運用会社で、1976年に初めて個人投資家向けにインデックスファンドを売り出したバンガード。そのバンガードの日本拠点となるバンガード・インベストメンツ・ジャパンが設立20周年を迎えます。これを記念して、期間中にバンガード社運用の米国ETF(VT、VOO、VTIを除く)を累計100米ドル(約定ベース)以上ご購入いただいたお客様の中から抽選で100名様に、特製グッズをプレゼントいたします。

プレゼント賞品

バンガード オリジナルノート 100名様

色はお選びいただけません。

キャンペーン詳細

キャンペーン期間 2020年8月3日(月)~2020年8月31日(月)現地約定日ベース
キャンペーン内容および条件

キャンペーン期間中に以下の条件を満たしたお客様の中から抽選で100名様にバンガード オリジナルノートをプレゼントいたします。

① キャンペーンにエントリー

② 期間中の課税口座におけるバンガード社運用の米国ETF(VT、VOO、VTIを除く)の合計買付約定金額100米ドル以上ご購入。

① ②の順序は問いません。

プレゼント時期および方法

2020年9月下旬頃までにご登録住所へ発送いたします。

当選者の発表はプレゼントの発送をもって代えさせていただきます。

注意事項

本キャンペーンは、別途エントリーが必要となります。

<エントリー可能期間:2020年8月3日(月)~2020年8月31日(月)>

  • NISA口座(非課税口座)でのお取引はキャンペーン対象外となります。
  • キャンペーンにエントリーをしたお客様には、別途本キャンペーンについてのご案内をメール等で行う場合がございます。
  • 既に他のキャンペーン/プログラムの対象となっている場合、本キャンペーンの対象外となることがあります。
  • キャンペーンの内容は、予告なく変更または中止となる場合がございますのであらかじめご了承ください。

ログインしてキャンペーンエントリー

(ログイン後、エントリーします)

キャンペーンエントリー

証券総合取引口座をお持ちでない方

[口座開設・維持費は無料]

証券総合取引口座をお持ちの方

ログイン後、外国株取引口座開設画面へ遷移します

外国株取引口座をお持ちでない方

外国株取引口座開設画面へ遷移します

バンガードETFのご紹介

バンガードは投資対象や投資テーマに合わせて様々なETFを取り扱っています。
ここでは個人投資家から注目を集めるETFをご紹介いたします。

VYM バンガード・米国高配当株式ETF

バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)は、予想配当利回りが市場平均を上回る銘柄から構成されていて、約400銘柄の米国株に投資しています。
連動指数:FTSE ハイディビデンド・イールド・インデックス
経費率:0.06%
配当頻度:四半期毎

(出所)マネックス証券米国取引サイト トレードステーション  過去2年の日足チャート(2020年7月16日時点)

VIG バンガード・米国増配株式ETF

バンガード・米国増配株式ETF(VIG)は、10年以上連続して増配の実績を持つ米国株式で構成されています。高配当ではなく、「増配」に注目するので、優良企業かつ今後も成長を期待できる潜在力のある企業群から成るETFです。
連動指数:NASDAQ USディビデンド・アチーバーズ・セレクト・インデックス
経費率:0.06%
配当頻度:四半期毎

(出所)マネックス証券米国取引サイト トレードステーション  過去2年の日足チャート(2020年7月16日時点)

VHT バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF

バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF(VHT)は、米国のヘルスケア・セクターの銘柄で構成されています。新型コロナウイルスの感染拡大を機に世界的にヘルスケア・セクターへの注目度が高まっています。
連動指数:MSCI USインベスタブル・マーケット・ヘルスケア25/50インデックス
経費率:0.10%
配当頻度:四半期毎

(出所)マネックス証券米国取引サイト トレードステーション  過去2年の日足チャート(2020年7月16日時点)

その他のバンガードETF(一部抜粋)

銘柄名称(連動指数) ティッカーシンボル 経費率(年率)(※8) 配当頻度
バンガード・米国情報技術セクターETF
(MSCI USインベスタブル・マーケット・情報技術25/50インデックス)
VGT 0.10% 四半期毎
バンガード・米国トータル債券市場ETF
(ブルームバーグ・バークレイズ米国総合浮動調整インデックス)
BND 0.035% 毎月
バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF
(FTSEエマージング・マーケッツ・オールキャップ(含む中国A株)・インデックス)
VWO 0.10% 四半期毎
バンガード・米国グロースETF
(CRSP USラージキャップ・グロース・インデックス)
VUG 0.04% 四半期毎
バンガード・米国中期社債ETF
(ブルームバーグ・バークレイズ米国社債(5-10年)インデックス)
VCIT 0.05% 毎月
バンガード・米国エネルギー・セクターETF
(MSCI USインベスタブル・マーケット・エネルギー25/50インデックス)
VDE 0.10% 四半期毎
バンガード・米国生活必需品セクターETF
(MSCI USインベスタブル・マーケット・生活必需品25/50インデックス)
VDC 0.10% 四半期毎

ログインしてキャンペーンエントリー

(ログイン後、エントリーします)

キャンペーンエントリー

米国株取引をはじめるには

米国株取引は、マネックス証券の「証券総合取引口座」と「外国株取引口座」の2つの口座を開設すると、ご利用いただけます。もちろんどちらも口座開設・維持費は無料です。

2020年3月16日以降に証券総合口座を開設された場合は、外国株取引口座が開設されています。(一部のお客様を除く)

証券総合取引口座をお持ちでない方

[口座開設・維持費は無料]

証券総合取引口座をお持ちの方

ログイン後、外国株取引口座開設画面へ遷移します

米国株取引をはじめるには

外国株取引口座をお持ちでないお客様は、まず、外国株取引口座をお申込みください。開設後は、外国株取引口座情報へのアクセスや米国株取引画面へのログインができます。

2020年3月16日以降に証券総合口座を開設された場合は、外国株取引口座が開設されています。(一部のお客様を除く)

外国株取引口座をお持ちでない方

外国株取引口座開設画面へ遷移します

米国上場有価証券等のお取引に関する重要事項

<リスク>

米国株式および米国ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「米国株式等」)の売買では、株価等の価格の変動、外国為替相場の変動等、または発行者等の信用状況の悪化等により、元本損失が生じることがあります。米国ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じることがあります。国外株式等の場合には、その国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために、元本損失が生じることがあります。なお、外国為替相場の変動により、外貨お預り金の円換算価値が下がり、円ベースでの元本損失が生じることがあります。

<手数料等(税抜)>

米国株式等の売買では、約定代金に対し0.45%(ただし、手数料上限20米ドル)の国内取引手数料がかかります。また、上記取引手数料のほか売却時のみ現地取引費用がかかります。現地取引費用は、市場状況、現地情勢等に応じて決定されますので、その金額等および手数料等の合計額等をあらかじめ表示することはできません。また、米国ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。なお、円貨お預り金と外貨お預り金の交換時に所定の為替手数料がかかります。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「上場有価証券等書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。また、米国株式等は、国内金融商品取引所に上場されている場合や国内で公募・売出しが行われた場合等を除き、日本の法令に基づく企業内容等の開示が行われておりませんので、取引を行うにあたっては十分にご留意ください。