豪ドル建て債券(ウォーター・ボンド)の販売を開始しました

ご好評につき完売となりました

アジア開発銀行 2022年3月22日満期

年利率2.25%(税引前)、期間5年豪ドル建て債券(ウォーター・ボンド)の販売を開始しました。お申込みは2017年3月21日(火)14時まで先着順で受付けております。

ウォーター・ボンドとは

アジア開発銀行(ADB)が、アジア・太平洋地域における様々な水関連事業に投資することを目的として発行する債券です。
ADBは「ウォーター・ファイナンシング・プログラム」の下で、「全ての人のために水を」と題した政策および「2011-2020 年水業務計画」に従って投資を行っています。
2015 年に、ADB は水およびその他のインフラやサービス、つまり農業、天然資源、農村開発およびエネルギーの各セクターにまたがり投資をしました。
2020 年までに水関連融資全体に占める衛生案件向け融資の比率を25% 以上にするとの目標を掲げており、計画は順調に進んでおります。
これらの事業を通じて、ADBはおよそ 2,200 万の人々の生活の改善を支援します。

アジア開発銀行(ADB)とは

ADBはマニラに本部を置き、67の加盟国・地域によって構成される国際開発金融機関です。
ADBの加盟国・地域のうち48カ国はアジア・太平洋地域です。
アジア・太平洋地域の多くの成功にもかかわらず、世界の貧困層の半分が暮らしているとされています。
ADBは、貧困のないアジア・太平洋地域の実現を目指し、開発途上加盟国による貧困の削減と、国民生活の質の改善の支援を使命としています。
その実現のため、全ての人々に恩恵が行き渡る(インクルーシブな)経済成長、環境に調和した持続可能な成長、および地域統合の促進を図り、また、支援は政策対話、融資、出資、保証、無償援助、技術協力といった具体的手段をとります。

銘柄のポイント

外貨建て(豪ドル)の債券です

本債券は円貨または外貨お預り金(豪ドル)からご購入になれます。

  • 購入は、額面1,000豪ドル単位です。
  • 円貨で購入される場合は、1豪ドルあたり70銭の為替手数料がかかります。
  • お手持ちの外貨建てMMFで本債券を購入する場合には、外貨建てMMF(豪ドル)を外貨決済で売却し、外貨お預り金(豪ドル)にしていただく必要があります。(為替手数料はかかりません)
  • 購入時の為替レートにより円貨での買付代金が異なります。
    例えば、1豪ドル=87円とすると、額面1,000豪ドルを購入する場合の円貨での買付代金は、87,700円となります。(為替手数料70銭を考慮)

利金・償還金の円貨での受取金額は変動します

本債券の利金・償還金は、発行通貨(豪ドル)建てで金額が決まっていますが、円貨で受取る場合の金額は、利払日・償還日の為替レートに応じて変動します。
利金については、「利金お受取りイメージ」を参照ください。

銘柄概要

正式名称 アジア開発銀行 2022年3月22日満期 豪ドル建て債券(ウォーター・ボンド)
発行体 アジア開発銀行
格付け

Aaa(Moody's)、AAA (S&P)、AAA(Fitch)

日本で登録を受けた信用格付業者ではありません。
無登録格付に関する説明書」を必ずお読みください。

利率/税引前 年2.25%
発行日 2017年3月21日
利払日 年2回(3月22日、9月22日)初回利払日は2017年9月22日
償還日 2022年3月22日
申込単位 額面1,000豪ドル
申込期間 2017年2月27日(月)~2017年3月21日(火)14時
利金・償還金・中途売却代金
の受取通貨

円貨・外貨(豪ドル)
本債券の利金・償還金・中途売却代金を円貨で受取る場合には、1豪ドルあたり70銭の為替手数料がかかります。(外貨で受取る場合は不要です。)

利金・償還金のお受取りの初期状態は「外貨」で設定されております。
受取方法の変更は、ログイン後「債券→利金・償還金の受取方法確認」画面から可能です。

  • 毎営業日14時を過ぎると、それまでのご注文のお取消しができません。
  • ご購入時の為替レートは、約定日の14時30分頃の当社の実勢為替レートに為替手数料70銭を加えたレートが適用されます。
  • お手持ちの外貨建てMMFで本債券を購入する場合には、外貨建てMMF(豪ドル)を外貨決済で売却し、外貨お預り金(豪ドル)にしていただく必要があります。(為替手数料はかかりません)

為替変動による損益イメージ

これまでの為替相場をふりかえる

以下のチャートは、過去5年間の豪ドル/円の為替レートの値動きを示しています。

豪ドル/円の為替レート(2011年1月~)

最新の為替レートはログイン後の「投資情報」マーケット情報よりご確認ください。

利金お受取りイメージ

本債券は固定利率です。本債券の利金は、豪ドル建てでは金額が決まっていますが、円貨で受取る場合の金額は、利払日の為替レートに応じて変動します。
以下は、額面1,000豪ドルを購入した場合の利金の円貨金額のお受取りイメージです。

一律の為替レート(87円)により計算した満期までの利金(税引後)

一律の為替レート(87円)により計算した満期までの利金(税引後)

為替レートが円安または円高に推移したとして計算した1回あたりの利金

為替レートが円安または円高に推移したとして計算した1回あたりの利金

債券の利金に対しては、20.315%(所得税15.315%、住民税5%)が源泉徴収されます。
税金の詳細につきましては、所轄税務署等へお問合せください。

試算の前提

「利金お受取りイメージ」は以下の仮定を置いて簡易に試算しておりますので、実際の受取金額とは異なることがあります。

  • 上記イメージのお受取り円貨額は一律の為替レートを適用して試算していますが、実際は利払日時点の為替レートが適用されます。
  • 上記イメージの税金計算過程において、外貨で表示される課税所得を円換算する際に、一律の為替レートを適用していますが、実際は利払日時点で銀行が提示する対顧客電信買相場(TTB)が適用されます。
  • 税金計算においては、復興特別所得税を考慮して計算しております。

この最新情報に記載されている本債券の売出しは、マネックス証券株式会社を売出人として行われます。
アジア開発銀行(発行者)は本債券の売出しに関与しておらず、またこれを援助しておりません。
この最新情報は、売出人であるマネックス証券株式会社により、同社が信頼できると考える情報に基づき、日本国の投資家の便宜のために作成されたものであり、発行者により作成されまたは承認されたものではありません。

外貨建てMMFの取引に関する重要事項

<リスク>

ファンドは、主に外貨建ての公社債や短期金融商品など値動きのある有価証券を投資対象としています。ファンドの1口あたり純資産価格は、組み入れた有価証券の値動きや為替相場の変動等の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。投資信託は、投資元本および分配金の保証された商品ではありません。

<手数料等(税込)>

ファンドのご購入にあたっては、以下の手数料(費用)がかかります。なお、ファンドに係る手数料(費用)の合計額およびその上限額(料率)ならびにこれらの計算方法等については、ファンドの運用状況や受益証券の保有期間等の条件により異なりますので、事前に表示することができない場合があります。
申込手数料/買戻手数料/信託財産留保額
かかりません。
なお、ファンドを円貨より購入する場合は、別途為替手数料(スプレッド)がかかります。
投資者が信託財産で間接的に負担する費用
以下に提示する費用のほか、その他費用がかかります。その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。
[ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドルMMF・豪ドルMMF・NZドルMMF・カナダドルMMF)]
  • 日々の純資産総額に対して年率0.91%(上限)を乗じた額の管理報酬等
[ホライズン・トラスト-南アフリカ・ランド・マネー・マーケット・ファンド]
  • 純資産総額に対して年率1.05%を乗じた額の管理報酬等
  • 年間170,000ランド(固定報酬。このほか、口座開設手数料がかかる場合があります。)の受託報酬
[マルチ・ストラテジーズ・ファンド-トルコリラ・マネー・マーケット・ファンド]
  • 純資産総額に対して年率1.565%を乗じた額の管理報酬等

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「目論見書補完書面」「目論見書」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。

ご注意

  • 本債券は個人、法人のお客様を問わずお申込みいただけます。
  • 外国債券の口座管理料、口座維持手数料は一切かかりません。
  • 米国籍、米国の外国人永住権を保有されているお客様は、ご購入いただけません。ご了承ください。
  • 利払日が休業日の場合、実際の利払いは原則翌営業日になります。
  • 売出期間中、投資者の投資判断に極めて重要な影響を及ぼす事象が発生した場合、当社にてご注文を取消しさせていただくことがございます。
  • 格付けについては以下をご確認ください。
    S&Pグローバル・レーティング
    ムーディーズ・インベスターズ・サービス・インク
    フィッチ・レーティングス
  • 外貨建て債券のお申込みの際は、リスク・税金等について、ご確認ください。また、税金のお取扱いにつきましては、所轄税務署等へお問合わせください。詳細は「外国債券のお取引について」をご覧ください。
    外国債券のお取引について
  • 外貨建て債券のお申込みの際は、リスク・税金等について、ご確認ください。また、税金のお取扱いにつきましては、所轄税務署等へお問合わせください。詳細は「外国債券のお取引について」をご覧ください。
    外国債券のお取引について
  • 中途売却については、「外国債券のお取引について(中途売却)」をご覧ください。
    外国債券のお取引について(中途売却)
  • 中途売却については、「外国債券のお取引について(中途売却)」をご覧ください。
    外国債券のお取引について(中途売却)

債券取引に関する重要事項

<リスク>

債券の価格は、金利水準の変動により上下しますので、償還前に売却する場合には、元本損失が生じることがあります。また、発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに対する外部評価の変化等により、元本損失が生じることがあります。外貨建て債券は、為替相場の変動等により、元本損失が生じることがあります。

<手数料等>

債券のお取引の際には、購入対価をお支払いただきますが、取引手数料はかかりません。外貨建て債券を日本円で購入される場合や償還金等を日本円で受取りされる場合など、所定の為替手数料がかかります(為替レートは実勢レートに基づき当社が決定します。詳細は、当社ウェブサイト「債券」ページの「為替手数料一覧」をご覧ください。)。

<その他>

  • 当社では、米国籍、米国の外国人永住権を保有されているお客様は、債券をご購入いただけません。
  • お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「無登録格付に関する説明書」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。
  • 債券が、募集・売出し等の届出が行われていない場合は、金融商品取引法に基づく企業内容等の開示が行われておりませんのでご注意ください。

<銘柄・利率等の表示>

銘柄:アジア開発銀行 2022年3月22日満期 豪ドル建て債券(ウォーター・ボンド)
利率:年2.25%(税引前)
通貨:豪ドル
償還日:2022年3月22日
発行価格:額面1,000豪ドルにつき1,000豪ドル