投資信託の購入・積立が100円から可能に

投資信託 最低購入金額引き下げのお知らせ 購入・積立が最低100円から可能になりました!

マネックス証券では、2017年7月10日(月)付のお申込み受付分より、投資信託の最低購入金額および投信積立の最低申込金額を引き下げました。
投資信託の購入や積立が100円からお申込みいただけるようになりましたので、これから資産形成を目指す若年層や子育て世代の方にも嬉しいお知らせです。

投資信託の通常購入が100円から

投資信託の通常購入が100円から

投資信託の通常購入の際は、これまで10,000円(一部投資信託は1,000円)からお申込みを受付けておりましたが、このたびの引き下げにより原則100円からお申込みいただけるようになりました。

投資信託ご購入の経験がない方も、気軽に始めていただくことができます。

投信積立も100円から

マネックス証券のお取引口座(MRF・お預り金)からの積立は、一部投資信託を除き、これまで1,000円からお申込みいただけましたが、このたびの引き下げにより原則100円からお申込みいただけるようになりました。

また、他の金融機関口座からの積立(ウェブかんたん銀行つみたて、銀行de自動つみたて)については、一部投資信託を除き、10,000円からお申込みいただけましたが、このたびの引き下げにより原則1,000円からお申込みいただけるようになりました。

引き下げ後の申込単位および各種積立サービス概要

引き下げ後の申込単位および各種積立サービス概要

各種積立サービスの詳細は、投信積立のルール・約款をご覧ください。

最低購入金額引き下げの概要

変更予定日 2017年7月10日(月)付のお申込受付分より適用
変更内容 通常購入 10,000円以上1円単位
または
1,000円以上1円単位
100円以上1円単位
マネックス証券の
お取引口座からの積立
1,000円以上1円単位 100円以上1円単位
カードde自動つみたて 1,000円以上1円単位 1,000円以上1円単位
ウェブかんたん
銀行つみたて
10,000円以上1円単位
銀行de自動つみたて 10,000円以上1,000円単位
ご注意事項

一部、取扱いの異なる投資信託があります。

外貨建てMMF、外国籍投資信託、投資一任口座でお取扱いの投資信託は対象外です。

口数指定買付時の最低購入口数・購入単位に変更はありません。

カードde自動つみたてにつきましては、一部投資信託を除き、従前より1,000円以上1円単位でお申込みいただけます。

NISA・ジュニアNISAでのお取引も対象となります。

口座開設・維持費は無料です。まずは口座を開いてみませんか?

口座開設にあたっては、「契約締結前交付書面」で内容をよくご確認ください。

投資信託取引に関する重要事項

<リスク>

投資信託は、主に値動きのある有価証券、商品、不動産等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた有価証券、商品、不動産等の値動き等(組入商品が外貨建てである場合には為替相場の変動を含む)の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。投資信託は、投資元本及び分配金の保証された商品ではありません。

<手数料・費用等>

投資信託ご購入の際には、申込金額に対して最大3.5%(税込3.78%)を乗じた額の申込手数料がかかります。また、購入時又は換金時に直接ご負担いただく費用として、申込受付日又はその翌営業日の基準価額に最大1.2%を乗じた額の信託財産留保額がかかります。さらに、投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、純資産総額に対して最大年率2.60%(税込 2.6824%)(概算)を乗じた額の信託報酬のほか、その他の費用がかかります。また、運用成績に応じた成功報酬等がかかる場合があります。その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。手数料(費用)の合計額については、申込金額、保有期間等の各条件により異なりますので、事前に料率、上限額等を表示することができません。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「目論見書補完書面」「投資信託説明書(交付目論見書)」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。