中国株手数料引き下げ記念!プレゼントキャンペーン

中国株二季報(夏秋号)プレゼントキャンペーン

マネックス証券では、7月31日(月)より中国株の国内取引手数料の引き下げを行い、大手オンライン証券3社(SBI証券、楽天証券、マネックス証券)においては最安水準となります(2017年7月31日現在)。これを記念し、「中国株二季報(夏秋号)」(DZHフィナンシャルリサーチ 定価3,240円(税込))をプレゼントするキャンペーンを実施いたします。どなたでもご応募可能ですので、奮って「エントリーする」ボタンよりご応募ください。

本キャンペーンは終了いたしました

キャンペーン概要

キャンペーン期間 2017年7月31日(月)~2017年8月31日(木)
キャンペーン内容 エントリーいただいたお客様の中から抽選で200名様に『中国株二季報2017夏秋号』(DZHフィナンシャルリサーチ 定価3,240円(税込))をプレゼントいたします。
注意事項
  • 本キャンペーンは、エントリーが必要となります。
  • ご応募は1名につき1回のみです。複数回のご応募があったと当社が判断した場合、すべてのご応募が無効となる場合があります。
  • 抽選・発送は2017年9月中旬頃を予定しています。
  • ご応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
  • 当社の口座をお持ちでない方でもお申込みいただけます。
  • 当社が不適切と判断したお客様はキャンペーンの対象外となります。

※キャンペーンの内容は、予告なく変更または中止となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

※ 画像はイメージです。実際のものとは異なる場合があります。

7月31日より中国株取引手数料を引き下げます

マネックス証券は、中国株取引手数料を下記のとおり改定いたしますので、お知らせいたします。改定後の中国株手数料は約定金額の0.25%となり、最低手数料を45香港ドルに引き下げるとともに上限手数料を450香港ドルに設定いたしました。さらに、現在お客様負担となっている現地諸経費につきましても、全てマネックス証券が負担いたします。新しい手数料体系は7月31日(月)約定分より適用いたします。

中国株取引手数料の引き下げについて

- 現行 変更後(2017年7月31日(月)~)
国内取引手数料 約定金額(香港ドル)の0.26% 約定金額(香港ドル)の0.25%
  最低手数料 70香港ドル
(約1,050円)
45香港ドル
(約675円)
上限手数料 なし 450香港ドル
(約6,750円)
現地取引手数料 無料 無料
現地諸経費 取引諸経費(香港政府への印紙税、取引所税、CCASS決済費用等)がかかります。 無料
現地諸経費は全てマネックス証券が負担します。

手数料には別途消費税(8%)が掛かります。円換算は1香港ドル15円で計算しております。

今なら中国株式の移管で最大3ヶ月間の国内取引手数料が実質無料になるキャンペーンも実施中!