人気の米国株レポート新年号を1,500名様にプレゼント

2018年新年号 米国株厳選銘柄レポートBOOK 抽選で1,500名様にプレゼント

「米国株に投資したいけど、どんな銘柄があるかわからない。」
「最近気になる企業があるけれど、日本語の情報が少ない。」

そんなお客様の声にお応えして、マネックス証券では、四半期に一度、米国株厳選銘柄レポートBOOKをご用意しています。
内容は、企業概要や業績の動向、過去の業績推移、売上構成と、盛りだくさん。
これから米国株投資をお考えのお客様も、すでに米国株投資をされているお客様も、必読の一冊です。

証券総合取引口座をお持ちのお客様であれば、PDFファイルでもご覧いただけます。

抽選で1,500名様にプレゼント!

本キャンペーンでは、外国株取引口座を開設済みで、本キャンペーンにエントリーされたお客様の中から、抽選で1,500名様に本レポートBOOKをプレゼントいたします。キャンペーン概要をお読みになった上で、ご応募ください。

まだ、外国株取引口座を開設されていないお客様は、キャンペーン期間中に外国株取引口座を開設してください。

まだ、外国株取引口座を開設されていないお客様は、キャンペーン期間中に外国株取引口座を開設してください。

掲載銘柄一覧

1.アップル
2.アドビ・システムズ
3.アプライド・マテリアルズ
4.アマゾン・ドットコム
5.ブロードコム
6.アメリカン・エキスプレス
7.ボーイング
8.アリババ・グループ
9.バークシャー・ハサウェイ クラスB
10.キャタピラー
11.コストコ・ホールセール
12.セールスフォース・ドットコム
13.シスコシステムズ
14.シー・トリップ・ドットコム・インターナショナル
15.ウォルト・ディズニー
16.フェイスブック クラスA
17.ゼネラル・エレクトリック
18.ギリアド・サイエンシズ
19.ゼネラルモーターズ
20アルファベット クラスA
21.ホームデポ
22.アイビーエム
23.インテル
24.インテューイティブ・サージカル
25.JDドットコム
26.ジョンソン・エンド・ジョンソン
27.ジェイピー・モルガン・チェース
28.コカコーラ
29.ロッキード・マーチン
30.マクドナルド
31.アルトリア・グループ
32.マイクロソフト
33.ネットフリックス
34.ナイキ クラスB
35.エヌビディア
36.ファイザー
37.プロクター・アンド・ギャンブル
38.フィリップ・モリス・インターナショナル
39.ペイパル・ホールディングス
40.クアルコム
41.スターバックス
42.スクエア クラスA
43.エーティー・アンド・ティー
44.タペストリー
45.テスラ
46.ユナイテッドヘルス・グループ
47.ビザ クラスA
48.ベライゾン・コミュニケーション
49.ウォルマート
50.エクソン・モービル
51.バンガード・米国トータル債券市場ETF
52.ウィズダムツリー 世界株 高配当ファンド
53.ヴァンエック・ベクトル 金鉱株ETF
54.iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF
55.iシェアーズ ラッセル 2000 ETF
56.iシェアーズ 米国不動産 ETF
57.iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債 ETF
58.iシェアーズ 米国優先株式 ETF
59.パワーシェアーズ QQQトラストシリーズ1
60.バンガード・FTSE・ヨーロッパETF
61.バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF
62バンガード・S&P500ETF
63.バンガード・トータル・ワールド・ストックETF
64.バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
65.バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF
66.バンガード・米国高配当株式ETF

掲載銘柄は編集元の亜州IRが選定。

(内容イメージ)

キャンペーン概要

キャンペーン期間 2018年3月7日(水)~2018年3月21日(水)
キャンペーン
内容と条件
以下の条件を満たしたお客様を対象に「米国株厳選銘柄レポートBOOK2018年新年号」をプレゼントいたします。
  1. 本キャンペーンにエントリー
  2. 2018年3月21日(水)時点で外国株取引口座を開設済
プレゼント時期 2018年3月下旬に発送いたします。

当選の発表はプレゼントの発送をもって代えさせていただきます。

ご注意事項
  • 本キャンペーンは、別途エントリーが必要となります。
  • キャンペーンエントリーボタンより、お申込みください。
    <エントリー可能期間:2018年3月7日(水)~2018年3月21日(水)>
  • ご応募はお一人様1回といたします。
  • ご応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
  • 抽選時に証券総合取引口座、または外国株取引口座を閉鎖されている場合は対象外となります。
  • 既に他のキャンペーン/プログラムの対象となっている場合、本キャンペーンの対象外となることがあります。
  • キャンペーンにエントリーをしたお客様には、別途当社サービスについてのご案内をメール等で行う場合がございます。

キャンペーンの内容は、予告なく変更または中止となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

米国株お取引までの流れ

米国株のお取引を始めるには、証券総合取引口座から外国株取引口座へご入金いただき、外国株取引口座内で米ドルを購入する、もしくは、証券総合取引口座から外国株取引口座へ米ドルの振替を行う必要があります。

資金振替ページへ
(ログイン後、振替画面が表示されます。)

外国株取引口座へログイン
(証券総合取引口座にログイン後、ログインボタンが表示されます。)

日米決算カレンダーを大幅リニューアル!

米国上場有価証券等のお取引に関する重要事項

<リスク>

米国株式および米国ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「米国株式等」)の売買では、株価等の価格の変動、外国為替相場の変動等、または発行者等の信用状況の悪化等により、元本損失が生じることがあります。米国ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じることがあります。国外株式等の場合には、その国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために、元本損失が生じることがあります。なお、外国為替相場の変動により、外貨お預り金の円換算価値が下がり、円ベースでの元本損失が生じることがあります。

<手数料等(税抜)>

米国株式等の売買では、約定代金に対し0.45%(ただし最低手数料5米ドル、手数料上限20米ドル)の国内取引手数料がかかります。また、上記取引手数料のほか売却時のみ現地取引費用がかかります。現地取引費用は、市場状況、現地情勢等に応じて決定されますので、その金額等および手数料等の合計額等をあらかじめ表示することはできません。また、米国ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。なお、円貨お預り金と外貨お預り金の交換時に所定の為替手数料がかかります。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「上場有価証券等書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。また、米国株式等は、国内金融商品取引所に上場されている場合や国内で公募・売出しが行われた場合等を除き、日本の法令に基づく企業内容等の開示が行われておりませんので、取引を行うにあたっては十分にご留意ください。