権利確定多数の9月末。業種別の優待銘柄をご案内!

権利確定多数の9月末。業種別の優待銘柄をご案内!

優待券や自社製品などを受け取ることができる株主優待は、配当金とは別に企業から株主の方へ送られる日本特有のサービスであり、日本株の魅力の1つです。
3月と9月は特に株主優待が多い月なので、銘柄選定も大変ではないでしょうか。
当コンテンツでは9月の株主優待銘柄の中から、業種別に会社概要と株主優待内容のご紹介、そして優待株投資のアイデアについてお伝えいたします。
また、最後に今後皆様によりお役に立てるコンテンツを提供するため、当コンテンツについての簡単なアンケートをご用意しています。アンケートの所要時間は1分程度です。
忌憚のないご意見を頂戴できれば幸いです。

サービス業の9月優待銘柄は自社サービス利用優待が多い?

【2432】ディー・エヌ・エー

会社概要

ソーシャルゲームプラットフォームMobage(モバゲー)や球団運営など様々な事業を展開している。2018年4月には【タクベル】(タクシー配車アプリ)を横浜・川崎エリアにて提供開始した。

【参考】(株)ディー・エヌ・エーウェブサイト

株主優待内容

必要株数 株主優待内容
100株以上
  • 横浜スタジアムの「横浜DeNAベイスターズ」野球公式戦観戦優待 (株主優待証)1試合分
  • 横浜スタジアムの「横浜DeNAベイスターズ」野球公式戦観戦優待 内野指定席500円割引証
  • 「横浜DeNAベイターズ」オフィシャルグッズショップ10%割引クーポン 1枚
  • 抽選で「横浜DeNAベイターズ」野球公式戦招待
  • 抽選で株主限定イベント招待 ※1年以上継続保有の株主が対象
300株以上
  • 横浜スタジアムの「横浜DeNAベイスターズ」野球公式戦観戦優待 (株主優待証)2試合分
  • 横浜スタジアムの「横浜DeNAベイスターズ」野球公式戦観戦優待 内野指定席500円割引証

必要最低金額 ¥191,800

株主優待証は、当日チケットまたは当日チケット引換券と交換可、内野指定席A・B・Cおよび外野指定席で利用可能
内野指定席500円割引証は利用回数制限なし

【9679】ホウライ

会社概要

ビル・不動産の賃貸管理だけではなく、保険代理店業務から牛乳・乳製品の製造販売、ゴルフ場、那須地区での観光など多方面に事業を拡大している。
販売している乳製品には、自社牧場の生乳を使用など、量販店開拓を目指している。

【参考】会社四季報

株主優待内容

必要株数 株主優待内容
100株以上

1,500円相当の「テイストカード」

テイストカードのご利用で自社の乳製品1,500円相当を贈呈

必要最低金額 ¥247,000

【9679】ホウライ

情報・通信業の9月優待銘柄は施設利用優待が多い?

【3814】アルファクス・フード・システム

会社概要

外食向けASPサービス展開し、システム機器の企画・販売やハードウェア・ソフトウェアの全国メンテナンスサービスを行っている。

【参考】会社四季報

ASPサービス:インターネットなどを通じて遠隔からソフトウェアを利用させるサービス

株主優待内容

必要株数 株主優待内容
100株以上 「ナチュラルグリーンパークホテル」1泊宿泊・天然温泉無料券(7,000円相当) 1枚
300株以上 「ナチュラルグリーンパークホテル」1泊宿泊・天然温泉無料券(7,000円相当) 3枚
500株以上 「ナチュラルグリーンパークホテル」1泊宿泊・天然温泉無料券(7,000円相当) 6枚
1,000株以上 「ナチュラルグリーンパークホテル」1泊宿泊・天然温泉無料券(7,000円相当) 12枚
5,000株以上 「ナチュラルグリーンパークホテル」1泊宿泊・天然温泉無料券(7,000円相当) 30枚

必要最低金額 ¥133,900

【3814】アルファクス・フード・システム

【3939】カナミックネットワーク

会社概要

介護報酬改定の補助金等の恩恵を受け自治体、医師会、介護サービス事業者向けのクラウドサービスが好調、そして収益柱である。また、ネット広告も手掛けている。

【参考】会社四季報

株主優待内容

必要株数 株主優待内容
100株以上

抽選で10名に20万円相当の旅行券

19年以降は、1年以上継続保有株主には上記に加え抽選で、3名に同旅行券を贈呈。重複当選不可。

必要最低金額 ¥203,000

その他製品業の9月優待銘柄は自社商品優待が多い?

【7819】SHO-BI

会社概要

化粧品を含む化粧雑貨、服飾雑貨、キャラクター雑貨などを扱うファブレスの総合企画メーカー。
総合スーパー、ドラッグストア、バラエティストア(ヴィレッジヴァンガード、ロフトなど)、ディスカウントストア(しまむら、トイザラスなど)に販路をもっており、中国を始めとした海外市場へ展開を強化している。

【参考】会社四季報

ファブレス:工場などの生産設備を持たず、企画や設計、開発に集中的に取り組み、外部に生産を委託した製品を販売すること

株主優待内容

必要株数 株主優待内容
300株以上 3,000円相当の自社企画商品

3年以上継続保有(9月の株主名簿に同一株主番号で連続4回以上記載)の場合、自社選定商品等を追加

必要最低金額 ¥123,000

【7819】SHO-BI

【7857】セキ

会社概要

洋紙流通業と総合印刷業の2つの事業を中心に、四国を中心に印刷業で全国展開をしている。
首都圏の受注開拓に重点を置いており、紙卸も兼営している。
平成9年より愛媛県にセキ美術館も運営している。

【参考】会社四季報、セキ(株)ウェブサイト

株主優待内容

必要株数 株主優待内容
100株以上
  • 「セキ美術館」招待券 2枚
  • 自社オリジナルカレンダー ※9月のみ
1,000株以上

自社オリジナルティッシュペーパー1ケース(20箱) ※3月のみ

3,000株以上

「セキ美術館」招待券 4枚

3,000株以上の【「セキ美術館」招待券4枚】は、100株以上の【「セキ美術館」招待券2枚】に2枚追加して計4枚となります。

必要最低金額 ¥161,500

【7857】セキ

必要最低金額は、各銘柄の株主優待の取得に必要な最低株式数と、2018年8月29日(水)の終値を元に算出しています。
(手数料や消費税等の諸経費につきましては、含まれていません。)

ご注意

マネックス証券は上記で紹介した銘柄をお客様に対して推奨するものではございません。投資判断におかれましては、必ずお客様ご自身でお願いいたします。掲載している画像は各企業の株主優待のイメージ写真であり、実際の株主優待の内容とは異なる場合があります。また株主優待は各企業の判断で廃止・変更になる場合がございます。必ず当該企業のウェブサイト等で内容をご確認ください。

マネックス証券で始める株主優待

当コンテンツをご覧いただいて、株主優待にご興味を持たれましたでしょうか。
これらの9月の株主優待を受け取るためには、9月25日(火)の権利付最終日までに銘柄を購入する必要がございます。「株主優待を受け取るための注意点」や「株主優待に関係するサービス」、「株主優待の取引時に利用できる便利な情報」についてまとめております。
また、億り人投資家であるv-com2氏の書籍「昇格期待の優待バリュー株で1億稼ぐ!」のエッセンスを、マーケット・アナリストの益嶋がご紹介しております。
株主優待が投資に成功するための非常に重要なポイントが何か、ぜひご覧ください。

株主優待

昇格期待の優待バリュー株で1億円稼ぐ!

当コンテンツへの感想

9月の株主優待銘柄の業種別優待内容一部ご紹介はいかがでしたでしょうか。
当コンテンツをお読みになった感想・ご意見をお聞かせください。

投稿する

国内上場有価証券取引に関する重要事項

<リスク>

国内株式および国内ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「国内株式等」)の売買では、株価等の価格の変動や発行者等の信用状況の悪化等により元本損失が生じることがあります。また、国内ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じることがあります。信用取引では、元本(保証金)に比べ、取引額が最大3.3倍程度となる可能性があるため、価格、上記各指数等の変動、または発行者の信用状況の悪化等により元本を上回る損失(元本超過損)が生じることがあります。

<保証金の額または計算方法>

信用取引では、売買金額の30%以上かつ30万円以上の保証金が必要です。

<手数料等(税抜)>

国内株式等のインターネット売買手数料は、「取引毎手数料」の場合、約定金額100万円以下のときは、成行で最大1,000円、指値で最大1,500円が、約定金額100万円超のときは、成行で約定金額の最大0.1%、指値で約定金額の最大0.15%を乗じた額がかかります。ただし、信用取引では、「取引毎手数料」の場合、約定金額が200万円以下のときは、成行・指値の区分なく最大800円が、約定金額200万円超のときは、成行・指値の区分なく最大1,000円がかかります。また、「一日定額手数料」の場合、一日の約定金額300万円ごとに最大2,500円かかります。約定金額は現物取引と信用取引を合算します。(非課税口座では「取引毎手数料」のみ選択可能ですのでご注意ください。)単元未満株のインターネット売買手数料は、約定金額に対し0.5%(最低手数料48円)を乗じた額がかかります。国内ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。国内株式等の新規公開、公募・売出し、立会外分売では、購入対価をお支払いただきますが、取引手数料はかかりません。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「上場有価証券等書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。