GWも取引しよう!3商品口座開設応援キャンペーン

GWも取引しよう!3商品口座開設応援キャンペーン

2019年のゴールデンウィーク(GW)は10連休となり、日本の株式市場は長期休場となりますが、その間、外国為替市場や海外の株式市場は開いており、マネックス証券でも「米国株」「中国株」「FX(外国為替証拠金取引)」「くりっく株365(取引所CFD)」について、お取引いただくことができます。

「普段は仕事で忙しいけど、10連休にゆっくり投資をしてみたい」
「日本株しか投資をしたことがなかったけど、新しい商品に挑戦したい」

そんなみなさまを応援するため、キャンペーン期間中に外国株、FX PLUS、くりっく株365の口座を新規に開設した方に、各商品の口座開設につきもれなく200円(最大600円)をプレゼントするキャンペーンを実施いたします。

10連休のGWに投資できる商品は?

各口座では、以下の銘柄等についてお取引いただけます。

  • 【外国株取引口座】米国市場や香港市場での海外企業の個別株・ETF
  • 【FX PLUS口座】米ドル/円、豪ドル/円など16通貨ペア
  • 【くりっく株365口座】日経225、NYダウなど4つの株価指数

各商品の営業日カレンダーは以下のとおりです。

米国株・くりっく株365・
FX PLUS
中国株
2019/04/27(土) × ×
2019/04/28(日) × ×
2019/04/29(月)昭和の日
2019/04/30(火)国民の休日
2019/05/01(水)新天皇即位に伴う祝日 ×
2019/05/02(木)国民の休日
2019/05/03(金)憲法記念日
2019/05/04(土)みどりの日 × ×
2019/05/05(日)こどもの日 × ×
2019/05/06(月)振替休日

GWも取引しよう!3商品口座開設応援キャンペーン

キャンペーン期間 2019年3月1日(金)~2019年4月26日(金)
キャンペーン内容と条件 

①本キャンペーンにエントリー
②キャンペーン期間中に、「外国株取引口座」「FX PLUS口座」「くりっく株365口座」を新規で開設いただいたお客様に、各商品の口座開設につき、もれなく200円プレゼントいたします。※①②の順序は問いません。

例)キャンペーン中にエントリーをし、外国株取引口座、FX PLUS口座、くりっく株365口座の3つの各商品口座を新規で開設した場合、600円(200円×3口座)をプレゼントいたします。

プレゼント時期 2019年5月中旬頃にお客様の証券総合取引口座へ入金いたします。
ご注意事項
  • 本キャンペーンは、別途エントリーが必要となります。
  • ご応募はお一人様1回といたします。
  • 過去に、キャンペーン対象となる商品の口座を解約されているお客様はキャンペーンの対象外となります。
  • プレゼント時期に証券総合取引口座、またはキャンペーン対象となる商品の口座を解約されている場合はキャンペーン対象外となります。
  • 既に他のキャンペーン/プログラムの対象となっている場合、本キャンペーンの対象外となることがあります。
  • キャンペーンにエントリーをしたお客様には、別途当社サービスについてのご案内をメール等で行う場合がございます。
  • キャンペーンの内容は、予告なく変更または中止となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

ログインしてキャンペーンエントリー

キャンペーンエントリー

ご注意

「FX PLUS(外国為替証拠金取引)」「くりっく株365」は、全てのお客様の投資運用に適合するものではございません。お客様によっては、投資商品として適合しない場合がございますのでご注意をお願いいたします。
お客様の本商品・取引の性格・リスク・費用に対する正確なご理解を前提とし、現在の収入金額や金融資産額の状況、ご投資資金の運用期間や目的を十分にご考慮のうえ、お取引の決定のご判断をお願い申し上げます。
また、「FX PLUS口座」「くりっく株365口座」の開設には一定の審査がございます。審査の結果によっては開設できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

米国株(アメリカ株)取引の特長

1株単位の取引

日本株には単元株制度がありますが、米国株は1株から投資が可能です。

高い配当利回り

米国企業は日本株と比較し、配当利回りが高い傾向(※)にあります。

長期的な成長

米国株式市場は、人口増加、技術革新、効率経営など、企業が成長する要素がたくさん。

1株単位の取引/高い配当利回り/長期的な成長

NYダウと日経平均の株価指数予想配当利回りにおいて。出所:ブルームバーグ、2019年1月現在

マネックス証券の米国株(アメリカ株)取引サービスの詳細

証券総合取引口座をお持ちでない方

[口座開設・維持費は無料]

証券総合取引口座をお持ちの方

ログイン後、外国株取引口座開設画面へ遷移します

外国株取引口座をお持ちでない方

外国株取引口座開設画面へ遷移します

中国株取引の特長

世界一の人口を誇る中国をビジネスの舞台にした企業に投資。

日本が休場の日でも、香港市場が開いていれば、取引できます。

香港ドルで株式を持つので、円資産とリスクを分散した運用が可能です。

中国株

マネックス証券の中国株取引サービスの詳細

証券総合取引口座をお持ちでない方

[口座開設・維持費は無料]

証券総合取引口座をお持ちの方

ログイン後、外国株取引口座開設画面へ遷移します

外国株取引口座をお持ちでない方

外国株取引口座開設画面へ遷移します

FX(外国為替証拠金取引)の特長

取引時間が、株式市場(午前9時~午後3時)と異なり、平日でも祝日でも、(土日を除く)24時間お取引いただけます。

24時間取引

金利の高い外貨を保有することで、「スワップポイント」と呼ばれる金利差額を受け取ることができます。

スワップポイント

てこの原理のようにレバレッジを効かせることで、手元資金の最大25倍まで、外貨運用が可能です。

レバレッジ

FX

マネックス証券のFX PLUS(外国為替証拠金取引)サービスの詳細

証券総合取引口座をお持ちでない方

[口座開設・維持費は無料]

証券総合取引口座をお持ちの方

ログイン後、FX PLUS口座開設画面へ遷移します

FX PLUS取引口座をお持ちでない方

FX PLUS口座開設画面へ遷移します

くりっく株365の特長

レバレッジを効かせることで、少額の証拠金でなじみ深い各国の株価指数の売買を行い、差益を狙えます。

構成銘柄に配当が出た場合、株価指数を基にした配当相当額を受取れます。

金利相当額・配当相当額

海外の株価指数を対象とした取引が、円建てで可能なのも魅力です。

円建てで取引可能

くりっく株

マネックス証券のくりっく株365サービスの詳細

証券総合取引口座をお持ちでない方

[口座開設・維持費は無料]

証券総合取引口座をお持ちの方

ログイン後、くりっく株365口座開設画面へ遷移します

くりっく株365口座をお持ちでない方

くりっく株365口座開設画面へ遷移します

国外上場有価証券取引に関する重要事項(手数料等税抜)

  • 国外株式および国外ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「国外株式等」)の売買では、株価等の価格の変動、外国為替相場の変動等、または発行者等の信用状況の悪化等により元本損失が生じるおそれがあります。国外ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じることがあります。国外株式等の場合には、その国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために、元本損失が生じることがあります。また、国外株式等は、国内金融商品取引所に上場されている場合や国内で公募・売出しが行われた場合等を除き、日本の法令に基づく企業内容等の開示が行われておりませんので、取引を行うにあたっては十分にご留意ください。なお、外国為替相場の変動により、外貨お預り金の円換算価値が下がり、円ベースでの元本損失が生じることがあります。
  • 中国株式等の売買では、約定金額に対し0.25%(最低手数料45香港ドル、上限手数料450香港ドル)の売買手数料がかかります。また、中国ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。
  • 米国株式等の売買では、約定代金に対し0.45%(ただし最低手数料0.1米ドル、手数料上限20米ドル)の国内取引手数料がかかります。また、上記取引手数料のほか売却時のみ現地取引費用がかかります。現地取引費用は、市場状況、現地情勢等に応じて決定されますので、その金額等および手数料等の合計額等をあらかじめ表示することはできません。また、米国ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。
    その他、円貨お預り金と外貨お預り金の交換時に所定の為替手数料がかかります。
  • お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「上場有価証券等書面」「契約締結前交付書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。

FX PLUS(店頭外国為替証拠金取引)に関する重要事項

<リスク>

FX PLUSでは、取引対象である通貨の価格の変動により元本損失が生じることがあります。また、取引金額が預託すべき証拠金の額に比して大きいため(具体的な倍率は当社ウェブサイトをよくご確認ください)、取引対象である通貨の価格の変動により、その損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損)ことがあります。 さらに、取引対象である通貨の金利の変動により、スワップポイントが受取りから支払いに転じることがあります。FX PLUSは、店頭取引であるため、当社・カバー先の信用状況の悪化等により元本損失が生じることがあります。FX PLUSでは、損失が一定比率以上になった場合に自動的に反対売買により決済されるロスカットルールが設けられていますが、相場の急激な変動により、元本超過損が生じることがあります。加えて、相場の急激な変動により、意図した取引ができない可能性があります。

<手数料等>

FX PLUSでは、10,000通貨以上の取引では取引手数料はかかりません。10,000通貨未満の取引では1,000通貨あたり30円の取引手数料がかかります。当社は、通貨ペアごとにオファー価格(ASK)とビッド価格(BID)を同時に提示します。オファー価格とビッド価格には差額(スプレッド)があり、オファー価格はビッド価格よりも高くなっています。流動性の低下、相場の急激な変動により、スプレッドの幅は拡大することがあります。

<証拠金>

FX PLUSでは、取引通貨の為替レートに応じた取引額に対して一定の証拠金率以上で当社が定める金額の証拠金(必要証拠金)が必要となります。一定の証拠金率とは以下のとおりです。ただし、相場の急激な変動等の事由が発生した場合には当社判断により変更することがあります。
(個人口座)
原則4%(一部の通貨ペアでは8%、詳細は当社ウェブサイトをご確認ください)
(法人口座)
金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号の定める定量的計算モデルにより金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率です。ただし、金融先物取引業協会の算出した為替リスク想定比率が、当社が通貨ペアごとに定める最低証拠金率(原則1%、一部の通貨ペアでは8%、詳細は当社ウェブサイトをご確認ください)を下回る場合には、当社が通貨ペアごとに定める最低証拠金率を優先させることとします。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。

くりっく株365(取引所株価指数証拠金取引)に関する重要事項

<リスク>

くりっく株365の取引対象である株価指数は、需給関係、対象株式の相場、配当予想額、為替相場、金利相場の変動等に伴って変動するため、これにより元本損失が生じることがあります。くりっく株365では、取引金額が証拠金の額に比して大きいため、取引対象である株価指数の変動により、差し入れた証拠金の額を上回る損失(元本超過損)が発生することがあります。くりっく株365では、損失が一定比率以上になった場合に自動的に反対売買により決済されるロスカットルールが設けられていますが、相場の急激な変動により、元本超過損が生じることがあります。

<手数料等>

くりっく株365では、片道1枚あたり141円(税抜)の取引手数料がかかります。

<証拠金>

くりっく株365では、証拠金の額は、東京金融取引所が定める1枚あたりの証拠金基準額に、当社が定める金額(東京金融取引所が定める1枚あたりの証拠金基準額の2倍を上限額とします。)を加算した額に建玉数量を乗じて算出します。証拠金の額は、東京金融取引所でリスクに応じて算定する証拠金基準額および取引対象である株価指数の価格に応じて変動するため、取引金額の証拠金に対する比率は、常に一定ではありません。詳細はくりっく株365のウェブサイトでご確認ください。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「契約締結前交付書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。