ホーム > 機能紹介 > ご利用環境・仕様

ご利用環境・仕様

トレードステーションをインストールする前に、ご利用の端末環境をご確認ください。

トレードステーション(PC版プラットフォーム)

  ミニマムユーザー向け スタンダードユーザー向け パワーユーザー向け
プロセッサ Dual-core Intel® または
AMD® 1.5GHz 以上
Dual-core Intel® または
AMD® 2.5GHz以上
Quad-core Intel または
AMD® 3GHz以上
メモリ(RAM) 8GB 8GB以上 12GB以上
ハードウェア・ドライブ 5400RPMドライブ
400MB以上の空き容量
Solid State Drive(SSD)または
7200RPMドライブ 600MB以上の空き容量
Solid State Drive(SSD)または
7200RPMドライブ 1GB以上の空き容量
ビデオ・カード
(グラフィックメモリ)
32-bit グラフィックのサポート
シングルモニター:256MB
32-bit グラフィックのサポート
デュアルモニター:512MB
32-bit グラフィックのサポート
マルチモニター:1GB以上
画面解像度 1280×1024ピクセル 1680×1050ピクセル以上 1920×1200ピクセル以上
OS Windows® 10 64-bit
Windows® 10 32-bit
Windows® 8.1 64-bit
Windows® 8.1 32-bit
Windows® 7 64-bit
Windows® 7 32-bit
Windows® 10 64-bit
Windows® 10 32-bit
Windows® 8.1 64-bit
Windows® 8.1 32-bit
Windows® 7 64-bit
Windows® 7 32-bit
Windows® 10 64-bit
Windows® 8.1 64-bit
Windows® 7 64-bit
Webブラウザ Microsoft Internet Explorer (最新版) Microsoft Internet Explorer (最新版) Microsoft Internet Explorer (最新版)
回線 ブロードバンド回線 2Mbpsなど ブロードバンド回線 6Mbpsなど ブロードバンド回線 10Mbpsなど

ユーザー要件について

ミニマムユーザー

板情報などリアルタイムの時価データ更新に基づき、数秒から数分単位で投資判断を行わないユーザーで、主に中長期で取引を行う投資家を想定しています。

スタンダードユーザー

板情報などリアルタイムの時価データに基づき、数秒から数分単位で投資判断を行うユーザーで、日中に取引を完結するデイトレーダーや数日から数週間程度で取引するスイングトレーダーを想定しています。

パワーユーザー

数秒から数分単位の分析結果に基づいて投資判断を行うユーザーで、取引日中に取引を完結させるデイトレードを数十回以上行うお客様、または複雑なEasyLanguageプログラム(ストラテジーや分析テクニック)を用いて複数の銘柄を同時に監視したり、超短期の取引を行うデイトレーダーを想定しています。

※ 上記はトレードステーションを快適にご利用いただくため、当社がお勧めする動作環境となりますが、これより劣るスペックで動作しないわけではありません。
※ お客さまご利用のPC固有環境により、上記条件を満たしていたとしても、動作しない、もしくは、レイアウト等に問題が生じることがあります。あらかじめご容赦ください。

トレードステーション・モバイル (モバイルアプリ)

アプリのダウンロード

iPhoneアプリ

Androidアプリ

アプリの動作環境

iPhone, iPad

OS iOS 8以上
機種 iPhone 4S以上、iPad 2以上、iPod touch 第5世代

Android

OS Android4.0以上(※)
機種 7インチ以下、タブレットはサポート対象外

※ Android4.3以下のバージョンでは、板情報を表示する「マトリックス」機能のみサポート対象外となります。
※ お客さまご利用の端末状況により、上記条件を満たしていたとしても、動作しない、もしくは、レイアウト等に問題が生じることがあります。あらかじめご容赦ください。

トレードステーションとはトップへ戻る