ホーム > 機能紹介 > レーダースクリーン

レーダースクリーン(銘柄ボード)

レーダースクリーンは、銘柄情報を表示するウィンドウで、一見シンプルな株価ボードですが、強力な分析機能を備えた、トレードステーション自慢の機能です。
使いこなせば、市況のチェック、お気に入り銘柄の動向から銘柄選び、そして注文メニューの呼び出しまで、トレード実行直前までのステップを、1枚のウィンドウだけでできるようになります。

ケタ違い!2,000銘柄を一斉登録可能!

レーダースクリーンでは、一つのウィンドウに2,000銘柄まで追加可能で、登録銘柄数に上限はありません。表計算ソフトを操作するように、銘柄の追加や削除がカンタンに行えます。
ウィンドウ左端のセルに銘柄コードを入力するだけで、すぐにリアルタイムデータが表示されます。一つ一つ登録することも可能ですが、あらかじめ登録された「シンボルリスト」を利用すれば、上記のように、日経平均採用全銘柄を一気に挿入することも可能です。

国内主要オンライン証券(※)で唯一!2,000銘柄の騰落率リアルタイムソート可能

ソート条件は最大4つ、自動更新は秒単位で設定可能
レーダースクリーンでは、秒単位で騰落率、テクニカル指標など、チェックしている指標の高い/低い順で自動的に並べ替えを行い、取引機会の発見をサポートします。
大量の銘柄を、最大4項目の条件でリアルタイムにソートできるのは、日本ではトレードステーションだけ。使い始めたその時から、銘柄選びの方法が変わります。

国内主要オンライン証券(※)で唯一!指標は200種類以上が利用可能!

200以上の指標を、自由に追加・編集・削除が可能
レーダースクリーンでは、銘柄ごとの一行一行が、それぞれのチャートを分析するのに匹敵するほどの凝縮された豊富な情報が一覧できます。
基本的な価格・出来高・VWAPなどの情報はもちろん、移動平均かい離率やMACDなどのテクニカル指標の結果をリアルタイムで確認できるほか、PER、PBRやコンセンサス株価などのファンダメンタル指標、信用残などの需給データをあわせて確認することも可能です。なんとその数200種類以上。見たい指標を一度に30項目までご登録いただけます。
さらに指標をカスタマイズしたり、指標を新しく追加することもできます。活用すれば、分析範囲が一段と広がります。

国内主要オンライン証券(※)で唯一!すべての指標でアラート設定が可能!

すべての指標で音声・ポップアップ・メールでのアラート設定が可能
レーダースクリーンでは、あらかじめ条件を設定しておくことで音声・ポップアップ表示・メールでアラートを受信することができます。アラート機能は、使用可能な指標のすべてで設定が可能になっています。 アラートをうまく活用すれば、狙っていた取引機会を見逃すことも防げるでしょう。
  • 口座開設費用、口座維持費用は無料です。
  • 郵送不要のペーパーレス口座開設申込みなら、最短3営業日程度でお取引を始められます。

機能紹介トップへ戻る

その他の「機能紹介」