サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

お客様からのご意見・ご要望への回答

投資情報(詳細)

銘柄スカウターで確認できる企業情報を増やしてほしい。

(2018年12月11日)

対応済み

「企業情報」欄に各企業のウェブサイトへのリンクを追加したほか、企業の決算速報ニュースが大幅に強化されました。

銘柄分析ツール マネックス銘柄スカウターが再度進化(11月9日最新情報)

「投資部門別売買状況」を確認できるようにしてほしい。

(2018年11月14日)

対応済み

主要オンライン証券で初めて、海外投資家や個人投資家、信託銀行など投資主体別の売買動向を確認できる「投資部門別売買状況」と株価の推移を投資情報でご覧いただけるようになりました。

先週株を買い越したのは?部門別売買状況が確認可能に(10月23日最新情報)

債券の金利を確認できるようにしてほしい。

(2018年11月14日)

対応済み

投資情報で日本や米国などの長期金利がご覧いただけるようになりました。また、英国の株価指数「FTSE100」および韓国の株価指数「KOSPI」も海外指標一覧に追加されました。

「投資情報」に日本や米国などの長期金利を追加!(10月10日最新情報)

投資情報やレポートを見やすくまとめたページがほしい。

(2018年11月14日)

対応済み

最新のマーケット情報から投資入門者向けのコンテンツまで、各種アナリストレポート、市況概況、他多数の投資情報コンテンツを集約し、スマートフォンでもパソコンでも見やすくレイアウトされた投資情報メディア「マネークリップ」を立ち上げました。

投資情報メディア「マネークリップ」公開!(10月19日最新情報)

会社四季報で国内ETFやJ-REITの情報も確認できるようにしてほしい。

(2018年10月10日)

対応済み

今号より国内ETFやJ-REITの情報を確認いただけるようになりました。

ETF&J-REITの情報を追加 更新!会社四季報(9月14日最新情報)

MONEX VIEWβ、MONEX VISIONβで外国株の残高を確認できるようにしてほしい。

(2018年8月8日)

対応済み

2018年7月30日付残高(7月31日データ更新分)より、米国株式、中国株式を評価対象とする対応を行いました。

経済指標カレンダーのヒストリカルチャートを5年以上遡れるようにしてほしい。

(2018年7月11日)

対応済み

経済指標カレンダーのヒストリカルチャートを2007年1月から遡れるようにバージョンアップしました。

経済指標カレンダー 過去分表示を2007年からに(6月15日最新情報)

銘柄スカウターの機能を改善してほしい。

(2018年6月13日)

対応済み

「企業の業績予想修正履歴」を追加したほか、決算スケジュールをより使いやすくするとともに、企業の業績データの反映時間が大幅に早くなりました。

銘柄選びの相棒「銘柄スカウター」3度目の進化!(5月30日最新情報)

自分の状況や目標に合った資産形成を手助けするサービスがほしい。

(2018年6月13日)

対応済み

年齢、収入や支出などの基礎情報や、将来の目標金額と目標達成年齢を入力することで達成可能かどうかをグラフでわかりやすく提示する「マネックス・ライフプランシミュレーション」をリリースいたしました。

マネックス・ライフプランシミュレーション(5月23日最新情報)

国内ETF・J-REITの投資情報を提供してほしい。

(2018年5月9日)

対応済み

国内ETFとJ-REITの銘柄一覧をご提供するほか、マネックス証券のお客様の取引・残高ランキングも表示いたします。

国内ETF&J-REITの投資情報が飛躍的に充実。(4月27日最新情報)

中小型株の投資情報を充実させてほしい。

(2018年5月9日)

対応済み

東京証券取引所が発行を支援する、中小型株を中心とした無料アナリストレポートの提供を開始いたしました。

中小型株のアナリストレポートの提供を開始(4月9日最新情報)

銘柄スカウターをより使いやすくしてほしい。

(2018年5月9日)

対応済み

すべての銘柄の企業情報を搭載し、「お気に入り銘柄」登録機能を大幅にグレードアップいたしました。さらに、目標株価等のチャートの視認性改善も行っています。

銘柄選びの相棒!銘柄スカウター、さらに進化。(4月16日最新情報)

ラジオ感覚で手軽に話題のニュースを聞きたい。

(2018年5月9日)

対応済み

いつでもどこでもニュースやトークが聴けるボイスメディア「Voicy(ボイシー)」、およびAmazon Echo等の頭脳となるクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa(アレクサ)」において、音声配信を開始しました。

ボイスメディアVoicy、Amazon Alexaで音声配信開始(4月23日最新情報)

略称でも銘柄検索できるようにしてほしい。

(2018年4月13日)

対応済み

マネックス証券の投資情報「MONEX INSIGHT(マネックスインサイト)」での銘柄検索機能が、銘柄名の省略形や別称、サービスなどのキーワードでも検索ができるようになりました。

「ミスド」でも「ゼクシィ」でも!銘柄検索機能が充実(3月1日最新情報)

デスクトップからマネックストレーダーを起動できるようにしてほしい。

(2018年4月13日)

対応済み

PC版株式・先物オプション取引ツール「マネックストレーダー」がデスクトップから直接起動できるようになりました。

マネックストレーダー デスクトップ起動機能を追加(3月19日最新情報)

経済指標の「予想」や「結果」の推移を見やすくしてほしい。

(2018年4月13日)

対応済み

2018年3月23日(金)より経済指標カレンダーをリニューアルし、経済指標の「予想」と「結果」についてヒストリカルチャートでの表示を開始しました。同時に、経済指標カレンダーの表示対象地域の拡充(インド、ブラジル、トルコ、韓国を追加)を行いました。

経済指標の予想と結果をヒストリカルチャート化!(3月23日最新情報)

マネックストレーダーの機能を拡充してほしい。

(2018年3月8日)

対応済み

2月24日(土)にマネックストレーダー(PC版株式取引ツール)のマルチ気配ビューアの表示可能情報を追加し、四本値、VWAP、PER、配当利回り等がマルチ気配ビューア上で閲覧可能になりました。

マネックストレーダー マルチ気配ビューアの情報拡充(2月26日最新情報)

日米決算カレンダーをより見やすく改善してほしい。

(2018年3月8日)

対応済み

2月5日(月)より、日本企業や米国企業の決算カレンダーを大幅にリニューアルし、見やすさや使いやすさを大幅に向上させました。

日米決算カレンダーを大幅リニューアル!(2月5日最新情報)

企業の決算発表の予定や、その発表結果をメールで通知してほしい。

(2018年3月8日)

対応済み

2月5日(月)より、保有銘柄や登録銘柄の決算発表予定や決算発表結果をメールでお送りする「日本株決算アラートメール」サービスを開始いたしました。

「日本株決算アラートメール」を配信開始(2月5日最新情報)

銘柄スカウターの機能を改善してほしい。

(2018年2月13日)

対応済み

1月24日(水)より、「セグメント業績」や「アナリスト・リビジョン」などの新機能を追加し、利便性も向上いたしました。

日本株分析ツール「銘柄スカウター」が大幅に進化!(1月24日最新情報)

日本株の投資情報を充実させてほしい。

(2018年1月10日)

対応済み

12月20日(水)より、ツイッタ―にてマネックス証券(日本株)専用アカウントを開設し、日本株専門の情報発信を開始しました。

日本株のこと、もっと知りたい。ツイッター運用開始(12月20日最新情報)

ロボアドバイザーサービスを提供してほしい。

(2017年11月8日)

対応済み

10月25日(金)より、ブラックロックジャパン株式会社が提供する国内ETF「iシェアーズ®ETF東証上場シリーズ」を利用したポートフォリオ(資産構成)運用をサポートするロボアドバイザーサービス「マネックスアドバイザー」の提供を開始いたしました。

マネックスアドバイザー提供開始のお知らせ(10月5日最新情報)

企業の業績を詳細に分析してくれるツールがほしい。

(2017年11月8日)

対応済み

日本株投資の強力なサポート役となる新次元の銘柄分析ツール「マネックス銘柄スカウター」をリリースいたしました。

新次元の日本株分析ツール マネックス銘柄スカウター(10月26日最新情報)

投資情報にビットコインやVIX指数を追加してほしい。

(2017年10月11日)

対応済み

大きな注目を集めている仮想通貨「ビットコイン」の価格やマーケットの混乱度合いを表す「VIX指数」を投資情報の画面でご覧いただけるようになりました。

ビットコインやVIX指数を追加 投資情報がパワーアップ(9月15日最新情報)

経済の見通しを解説するレポートを提供してほしい。

(2017年5月10日)

対応済み

チーフ・ストラテジスト広木隆とチーフ・アナリスト大槻奈那によるグローバル・マクロ解説レポート『グローバル・マクロ・ウォッチ』の提供を開始しました。グローバルマクロ経済の見通しや中央銀行の金融政策についてコメントしてまいります。

広木・大槻による新レポート「グローバル・マクロ・ウォッチ」開始!(4月5日最新情報)

人工知能を利用したサービスを提供してほしい。

(2017年5月10日)

対応済み

株式会社Good Moneygerが人工知能(AI)を活用し作成する月次レポート「MONEX AIレポート」の提供を開始します。

人工知能(AI)を活用した新レポートを開始!(4月19日最新情報)

MONEX ONEに登録できる金融機関を増やしてほしい。

(2017年3月8日)

対応済み

MONEX ONEの登録可能を8サイト追加し、全171サイトの管理が可能となりました。

MONEX ONE 登録可能サイト一覧

有名投資家の投資情報が知りたい。

(2017年1月12日)

対応済み

「ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスなど、伝説の投資家たちの最新ポートフォリオがひと目でわかるウェブサイト『iBillionaire』の日本語版の提供を開始しました。

バフェットやソロスのポートフォリオを解析する新ウェブサイト(12月15日最新情報)

投資情報画面に対するご意見・ご要望に対応してほしい。

(2016年9月14日)

対応済み

下記2点について対応いたしました。

  1. 国内株式の銘柄名部分一致検索が可能となりました
  2. 信用情報欄「証金残高」の更新タイミングを早めました

投資情報への主なご意見・ご要望と今後の対応予定について

経済指標や為替変動等について解説してほしい。

(2016年7月13日)

対応済み

みずほ証券のグローバルマクロレポートと為替トピックスのレポートの提供を開始いたしました。

グローバルマクロレポート・為替レポートの提供を開始!(6月2日最新情報)

ニュースが株価にどのように影響を与えるのか知りたい

(2016年6月8日)

対応済み

2月25日より、様々なテーマから銘柄を探すことができる「テーマ別投資情報」サービスを開始しました。

今、旬のテーマは?テーマ別投資情報サービスを開始!(2月25日最新情報)

新潮流を復活させてほしい。

(2016年6月8日)

対応済み

ご好評をいただいた広木隆のコラム「新潮流」が新たなメールマガジンとして復活しました。

広木 隆・大槻 奈那による新メールマガジンを開始!(5月12日最新情報)

個別銘柄の過去のチャートを遡って見たい。

(2016年6月8日)

対応済み

新マネックストレーダーの個別銘柄のチャート(株式チャート)で表示できる期間を大幅に拡張しました。

新マネックストレーダーのチャートがパワーアップ!(5月30日最新情報)

新マネックストレーダー等のツールのニュースを増やしてほしい。

(2016年4月7日)

対応済み

マネックストレーダー等のトレーディングツールで配信するニュースの情報が『みんかぶニュース』に変わります。ニュースの配信数は変更前から大幅に増加し、特集記事など投資に役立つ情報も強化されます。

新マネックストレーダー等のニュースが新しくなります(3月11日最新情報)

話題のテーマや株主優待、ニュース等から銘柄を検索できるようにしてほしい。

(2016年3月9日)

対応済み

2月25日より、様々なテーマから銘柄を探すことができる「テーマ別投資情報」サービスを開始しました。

今、旬のテーマは?テーマ別投資情報サービスを開始!(2月25日最新情報)

そのほかの有料投資情報 ご利用のヒント

さまざまな有料投資情報は「ツール」画面に一覧表示しています。ログイン後MY PAGE中央上部の「投資情報」メニュー内の「ツール」画面、プレミアムウェブ(Market Walkerなど)をクリックし、気になる投資情報ツールについては、まず1ヶ月無料の「お試し申込み」にて、動作環境、使い勝手などをご確認ください。