サイト内の現在位置を表示しています。

【毎日つみたて】今だから ちょこっと始めませんか?

【毎日つみたて】今だから ちょこっと始めませんか?

「毎日つみたて」は、100円から手軽にできる資産形成です。毎日のコーヒー代や、毎日立ち寄るコンビニでつい買ってしまうお菓子代のような感覚で、無理なく投資できる方法です。「毎日つみたて」の設定後は自動買付なので忙しい人にもピッタリの方法です。
今回は、20代から30代のお客様のつみたて額や、毎日100円と毎日500円の積立シミュレーションもご紹介します。ぜひ、「毎日つみたて」をご検討ください。

100円からOK!ワンコインでつみたて投資!

少額から投資可能!100円から資産形成できます

マネックス証券の「投信つみたて」は、まとまったお金が無くても大丈夫。100円から積立投資ができます。例えば、毎日のコーヒー代や、コンビニで買うおやつの代わりに、100円貯金や、500円貯金をする感覚で、無理のない金額から始めることができます。

積立頻度は「毎日」または「毎月」からお選びいただけます。

一度設定したら、自動買付!手間いらず!

「つみたて投資」は、一度設定すれば自動で投資信託を買付けます。お仕事や家事や趣味など、毎日忙しい人にもぴったりの方法です。

投資信託の購入時申込手数料は無料(ノーロード)!

マネックス証券で取扱うすべての投資信託の申込手数料がノーロード(0円)です。

100円からつみたて可能な国内投資信託、1,138本(2021年5月13日時点)

申込手数料0円

「毎日つみたて」の詳細を見る

「毎日つみたて」の詳細を見る

20代~30代の初めてのつみたて額は?

マネックス証券で2021年4月に初めて積立投資をされた20代から30代のお客様が同月にいくら「投信つみたて」で購入されたかを表す図です。
毎月投資のお金を捻出するのは、なかなか難しいように感じるかもしれませんが、およそ5人に1人のお客様は1ヶ月間の投資金額が5,000円未満となっています。この金額は、例えば月に1回飲み会に参加するお金と考えれば、イメージしやすいかもしれません。

一人あたりつみたて額(月額)の円グラフ 20,000円以上50,000円未満43%

本情報は2021年4月1日から2021年4月30日までにマネックス証券で初めて投信つみたてをご利用された20~39歳のお客様の、同期間における投信つみたて約定金額の合計に基づいて作成したものです。なお、年齢は2021年4月30日時点の情報に基づきます。

積立デビュー人気ファンド(投資信託)ランキング

【毎日つみたて】積立投資シミュレーション(毎日100円、毎日500円)

例として、積立デビューファンドランキング(※)1位の投資信託「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」を当初設定日2018年7月3日から「毎日つみたて」で100円または500円で積立投資をした試算結果をご紹介します。

積立デビューファンドランキングは、マネックス証券で2021年1月~3月に新たに「投信つみたて」を始めた方が選んだ上位15ファンドをご紹介しているコンテンツです。これから積立投資を始める際の参考としてお読みください。

毎日100円を積立投資(2018年7月3日~2021年4月30日)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に毎日100円積立投資

総投資金額68,800円 評価額96,051円(5/6時点)積立効果27,251円 毎日の100円が約2年10か月コツコツ働いたイメージです。

出所:マネックス証券作成

  • 上記は、2018年7月3日~2021年4月30日の期間中にファンドの毎営業日に100円を積立投資したと仮定して試算しています。評価基準日は2021年5月6日です。
  • 上記は過去のデータを基に当社が行ったシミュレーションの結果であり、実際の投資成果ではありません。したがって、将来の運用成果を示唆・保証するものではありません。また、税金・手数料等を考慮しておりません。

毎日500円を積立投資(2018年7月3日~2021年4月30日)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)に毎日500円積立投資

総投資金額344,000円 評価額480,257円(5/6時点)積立効果136,257円 毎日の500円が約2年10か月コツコツ働いたイメージです。

出所:マネックス証券作成

  • 上記は、2018年7月3日~2021年4月30日の期間中にファンドの毎営業日に500円を積立投資したと仮定して試算しています。評価基準日は2021年5月6日です。
  • 上記は過去のデータを基に当社が行ったシミュレーションの結果であり、実際の投資成果ではありません。したがって、将来の運用成果を示唆・保証するものではありません。また、税金・手数料等を考慮しておりません。

毎日つみたての設定方法

「毎日つみたて」は、マネックス証券へご入金後、投信つみたて申込入力の画面で積立頻度を「毎日」と設定していただければ自動で投資信託を買付けます。
詳しい手順は以下をご確認ください。

詳細を見る

【動画】毎日つみたての始め方(操作方法)

マネックス証券のYouTubeチャンネル「マネックスオンデマンド」にリンクします。

投資信託取引に関する重要事項

<リスク>

投資信託は、主に値動きのある有価証券、商品、不動産等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた有価証券、商品、不動産等の値動き等(組入商品が外貨建てである場合には為替相場の変動を含む)の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。投資信託は、投資元本および分配金の保証された商品ではありません。

<手数料・費用等>

投資信託ご購入の際の申込手数料はかかりませんが(IFAを媒介した取引で購入される場合を除く)、購入時または換金時に直接ご負担いただく費用として、約定日の基準価額に最大計1.2%を乗じた額の信託財産留保額がかかります。また、投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、純資産総額に対して最大年率2.38%(税込:2.618%)を乗じた額の信託報酬のほか、その他の費用がかかります。また、運用成績に応じた成功報酬等がかかる場合があります。その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。手数料(費用)の合計額については、申込金額、保有期間等の各条件により異なりますので、事前に料率、上限額等を表示することができません。なお、IFAコースをご利用のお客様について、IFAを媒介した取引から投資信託を購入される際は、申込金額に対して最大3.5%(税込:3.85%)の申込手数料がかかります。詳しくは当社ウェブサイトに掲載の「IFAコースの手数料」をご確認ください。

<その他>

投資信託の購入価額によっては、収益分配金の一部ないしすべてが、実質的に元本の一部払い戻しに相当する場合があります。また、通貨選択型投資信託については、投資対象資産の価格変動リスクに加えて複雑な為替変動リスクを伴います。投資信託の収益分配金と、通貨選択型投資信託の収益/損失に関しては、以下をご確認ください。
投資信託の収益分配金に関するご説明
通貨選択型投資信託の収益/損失に関するご説明
お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「目論見書補完書面」「投資信託説明書(交付目論見書)」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。