サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

主要ネット証券初!買付手数料が無料(0円)(売却時手数料:約定代金の0.55%(税込))

通常、株式は100株単位での取引となっているため、多くの資金が必要となります。ワン株(単元未満株)であれば、1株からお取引ができるので、ほとんどの銘柄が1万円程度でお取引可能です。

単元未満株・ミニ株とは?

有名企業の株を持てる

単元株だと100万円を超える銘柄でも買いやすくなります。

体験談1へ

買い足し可能

お目当ての優待株を少しずつ買っていくことも可能です。

体験談2へ

分散投資

1株からお取引できるので、少額からでも分散投資が簡単にできます。

体験談3へ

マネックス証券のワン株(単元未満株)なら

買付手数料が無料

買付手数料無料は主要ネット証券初(※)

  • 買付時:無料(0円)
  • 売却時(税込):約定代金の0.55%
    〈最低手数料:52円〉

手数料

通常の株と同じ権利が受取れる

保有株数に応じて、配当金や株主優待を受けることができます。
なお、配当金受取サービスをご利用いただけます。

単元化も可能

少しずつ買い増ししていけるので、毎月のおこづかいで投資を続け、単元株に到達することもできます。

NISA・ジュニアNISAでも

NISA・ジュニアNISAに対応しており、買付時の手数料は無料です。(つみたてNISAは対応しておりません。)

貸株の対象に

単元未満株も貸株サービスでの貸出しが可能です。1株の貸出しから貸株金利を受け取れます。

簡単注文

注文は成行のみとなっているので、非常にシンプル。さらに、原則すべて約定します。

主要ネット証券とは、au カブコム証券、SBI 証券、松井証券、楽天証券、マネックス証券を指します(2021年6月14日現在、マネックス証券調べ)。

ワン株(単元未満株)の取扱銘柄

ワン株(単元未満株)では、1単元100万円以上する銘柄はもちろん、ほぼ全ての銘柄の購入が可能です!

また、マネックス証券のワン株での取引者数を元に作成した「ワン株取引ランキング」を掲載しています。ぜひご確認ください。

ワン株(単元未満株)の取引ランキングを確認する

非取扱銘柄について

ワン株を取引するならスマホアプリ「ferci」で

「ferci」SNS型投資アプリ

「ferci(フェルシー)」は、マネックス証券が提供する投資SNSと、1株から投資できる投資機能が一つになったスマートフォンアプリです。
投資SNSで投資家と話したり、一緒に勉強したり。
そこで得た投資アイデアは、注文したい株数を入力するだけのかんたん操作ですぐに試せます。
既に投資をされている方にも、これから投資を始める方にもおすすめのアプリです。

「ferci」SNS型投資アプリ

ワン株(単元未満株)のサービス時間

ワン株(単元未満株)では、当日午前11時30分までの注文が原則として後場の始値で約定します。約定結果は15時40分頃に反映されます。

ワン株(単元未満株)の注文可能時間と約定反映時間

0時から11時30分まで注文受付当日後場始値約定、15時40分頃約定結果反映、11時30分から17時まで注文受付停止、17時から注文受付翌営業日後場始値約定 0時から11時30分まで注文受付当日後場始値約定、15時40分頃約定結果反映、11時30分から17時まで注文受付停止、17時から注文受付翌営業日後場始値約定

  • 当日後場始値約定
  • 翌営業日後場始値約定
  • 注文不可

非営業日の注文はすべて翌営業日の後場の始値で約定します

ワン株(単元未満株)の買取り請求

マネックス証券ではワン株(単元未満株)の発行会社への買取り請求も承っております。

ワン株(単元未満株)の買取請求

証券総合取引口座をお持ちでない方

[口座開設・維持費は無料]