サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

【Q&Aセミナー】米国株の「???(ハテナ)」に答えます

【Q&Aセミナー】米国株の「???(ハテナ)」に答えます

米国株に精通するチーフ・外国株コンサルタント 岡元兵八郎(ハッチ)によるQ&Aセミナーを開催いたします。米国株にまつわるご質問を事前にお客様からいただき、そのご質問に対して、ハッチが簡潔にわかりやすくお答えします!オンデマンド公開にて、動画は配信されます。

セミナーの見どころ紹介

チーフ・外国株コンサルタント 兼 マネックス・ユニバーシティ シニアフェローの米国株エキスパート岡元兵八郎(ハッチ)に、直接「米国株にまつわる質問」を投げかけることが可能です。米国株初心者のお客様にもわかりやすく解説すると好評の岡元に、ぜひお客様の「???(ハテナ)」を聞いてみてはいかがでしょうか。

ご質問はこちらから!4月15日(木)23時59分まで!

ここでは2つの投稿方法をご説明いたします。
1つ目は、ご質問を文章でご入力いただく従来の方法です。2つ目は、スマートフォンなどでご自身が質問をお話しされている様子を撮影し、その動画を投稿いただく方法です。音声だけの投稿でも構いません。採用された動画・音声はセミナー内で配信させていただきます。

ハッチと進行役であるクマちゃん、そしてお客様とが一体となってセミナーを運営したいという思いから企画いたしました。
動画撮影が可能な方は、ぜひご投稿ください!

投稿されたご質問および動画のすべてが採用されるわけではありませんので、あらかじめご了承ください。

投稿の際に取得した個人情報等は、本セミナー以外に使用いたしません。
個人情報の取扱いについては、<個人情報のお取扱いについて>をご覧ください。

①文章で質問を投稿する

ご質問を文章でご入力いただく従来の方法です。
以下のボタンより、「(テキストで質問を投稿したい方)」欄にご入力ください。

②動画や音声で質問を投稿する

スマートフォンなどでご自身が質問をお話しされている様子を撮影、または音声を録音し、投稿いただく方法です。
動画や音声のサイズは10MBまで、長さは1分程度、ご投稿時はZIPファイルに変更していただき、以下のボタンより、「(動画や音声で質問を投稿したい方)」欄にご投稿ください。

【Twitterからも動画や音声を投稿いただけます】
Twitterを利用されているお客様は、マネックス証券の米国株専門TwitterアカウントにDM(ダイレクトメッセージ)にてハッチへの質問を動画や音声でご投稿いただけます。その際にマネックス証券にご登録のメールアドレスとお名前(フルネーム)の記載をお願いいたします。

動画撮影・音声録音時のご注意

  • 動画の背景はなるべく「白」や「何も物がない」状態で撮影してください。
  • 動画・音声の長さは「1分程度」に収めるようにご協力をお願いいたします。
  • 動画・音声に口座保有者以外の方の映り込みや音声の録り込みがないようご留意ください。

動画等の投稿に関するご留意事項

  • 質問および動画・音声の投稿は、口座保有者に限ります。投稿データはその動画撮影等に携わる方の自己責任においてご投稿ください。マネックス証券は、投稿データの撮影等・投稿・公開に関連して投稿者に生じたあらゆる損害に関して責任を負いません。
  • 投稿データに関連して背景への映り込みなどによる第三者から何らかの権利侵害の主張や損害賠償請求などが行われた場合には、投稿者の責任において解決するものとします。なお、マネックス証券に損害が生じた場合には、投稿者はマネックス証券が被った損害を賠償するものとします。

オンデマンドはこちらから!

当セミナーはオンラインセミナーではないため、YouTube「マネックスオンデマンド」チャンネルにてオンデマンド動画をご覧いただけます。また過去のセミナー動画もご覧いただけます。

オンデマンド動画を視聴する

マネックス証券のYouTubeチャンネル「マネックスオンデマンド」にリンクします。

米国上場有価証券等のお取引に関する重要事項

<リスク>

米国株式および米国ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「米国株式等」)の売買では、株価等の価格の変動、外国為替相場の変動等、または発行者等の信用状況の悪化等により、元本損失が生じることがあります。米国ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じることがあります。国外株式等の場合には、その国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために、元本損失が生じることがあります。なお、外国為替相場の変動により、外貨お預り金の円換算価値が下がり、円ベースでの元本損失が生じることがあります。

<手数料等>

米国株式等の売買では、約定金額に対し0.45%(税込:0.495%)(ただし、手数料上限20米ドル(税込:22米ドル))の国内取引手数料がかかります。IFAコースをご利用のお客様について、IFAを媒介した取引の取引手数料は、1注文の約定金額により異なり、最大14,000米ドル(税込:15,400米ドル)かかります。また、上記取引手数料のほか売却時のみ現地取引費用がかかります。現地取引費用は、市場状況、現地情勢等に応じて決定されますので、その金額等および手数料等の合計額等をあらかじめ表示することはできません。また、米国ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。なお、円貨お預り金と外貨お預り金の交換時に所定の為替手数料がかかります。

<その他>

お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「上場有価証券等書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。また、米国株式等は、国内金融商品取引所に上場されている場合や国内で公募・売出しが行われた場合等を除き、日本の法令に基づく企業内容等の開示が行われておりませんので、取引を行うにあたっては十分にご留意ください。
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
マネックス証券株式会社および説明者は、セミナーおよび関連資料等の内容につき、その正確性や完全性について意見を表明し、保証するものではございません。情報、予想および判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
提供する情報等は作成時または提供時現在のものであり、今後予告なしに変更・削除されることがございます。当社および説明者はセミナーおよび関連資料等の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。
銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。なお、セミナーおよび関連資料等は当社および情報提供元の事前の書面による了解なしに複製・配布することはできません。記載内容に関するご質問・ご照会等にはお応え致しかねますので、あらかじめご容赦ください。