サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

投資信託

償還乗換優遇制度の利用について

当社における「償還乗換優遇制度」の利用についてご案内いたします。

償還乗換優遇制度とは

償還乗換優遇制度とは、償還となった投資信託の償還金額(受渡金額)を申込金額として、償還金の支払を行った販売会社でファンドの買付を行った場合に、申込手数料が無料となる制度です。当社においては、当社取扱いの投資信託(公社債投資信託および外国籍の投資信託などの一部銘柄を除く)が償還となった際に、乗換優遇枠が付与されます。

なお、投資一任口座、NISA口座、ジュニアNISA口座(未成年者口座)で保有するファンドについては、乗換優遇枠は付与されません。

償還乗換優遇制度対象銘柄(乗換優遇枠を使用できる銘柄)

当社取扱いの投資信託のうち、以下に該当する場合を除き、購入時に乗換優遇枠を使用することができます。
なお、乗換優遇枠は、付与された口座でのみご利用が可能です。

乗換優遇枠が使用できない場合

  • 公社債投資信託
  • 外国籍の投資信託
  • 申込手数料が無料(ノーロード)の投資信託
  • 投資一任口座、NISA口座、ジュニアNISA口座(未成年者口座)で買付けた投資信託
  • その他、当社が対象外とした投資信託

なお、付与された乗換優遇枠が使用できる対象であるか否かは、各投資信託の「ファンド概要」の「償還乗換優遇制度」欄でご確認いただけます。

乗換優遇枠の算出方法

償還日までファンドを保有すると、償還価額、保有口数に応じた償還金が払い戻されます(課税方法については、通常の売却時と同様の計算になります)。

償還乗換優遇制度の適用期間

適用開始:償還日の翌営業日が約定日(単価採用日)となる注文より適用
適用終了:償還日を含む月の翌々々月の月末営業日が約定日(単価採用日)となる注文まで適用

適用終了日は、「保有残高・口座管理」→ 投資信託「償還乗換優遇枠」画面にてご確認いただけます。

償還乗換優遇枠を利用する場合の最終申込受付日

償還乗換優遇枠の適用は約定日ベースとなります。
購入される投資信託によっては、償還乗換優遇枠の実質的な終了日より前に購入のお申込みをいただく必要があります(申込受付締切時間前まで)。

最終のお申込受付日となる月末が非営業日となる場合

  • 申込価額が申込受付日の基準価額となるファンド・・・・・・・・・・・A
  • 申込価額が申込受付日の翌営業日の基準価額となるファンド・・・・・・B
    (申込受付不可日に該当する場合は、その前ファンド営業日)
  • 申込価額が申込受付日の翌々営業日の基準価額となるファンド・・・・・C
    (申込受付不可日に該当する場合は、その前ファンド営業日)

乗換優遇枠の消化

「受付済み」となった注文のうち、受注日時の早いものから消化されます。

優遇枠の表示

前営業日基準の優遇枠を口座管理/残高照会 画面の「投資信託」欄に表示します。

以上