サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

FXを動画で解説 吉田恒の週間為替展望

注目通貨のチャートのチェックや、経済指標スケジュールのおさらい、その他ファンダメンタルズ分析などを、マネックス証券チーフ・FXコンサルタントの吉田恒が動画でわかりやすく解説いたします。 毎週第一営業日に更新予定です。
(配信日は原則毎週月曜日ですが、祝祭日等の場合は次の本邦証券市場の営業日となります。)

  • どなたでもご覧いただけるセミナーです。
  • 当セミナー内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

2020年6月29日更新分

Point

米ドル/円
(07:13)
  • 先週は一時106円割れ近くに急落。ただ株安拡大すると米ドル買い戻し。
  • 米ドル/円以外で「株高=米ドル安、株安=米ドル高」顕著。米ドル・キャリーの影響か。
欧州・オセアニア
(07:25)

【豪ドル/米ドル】

  • 先週までに豪ドル/米ドルは4週連続、ユーロ/米ドルは5週連続で52週MA上回る。
  • このような値動きは、豪ドル高・米ドル安、ユーロ高・米ドル安がトレンドの可能性示唆。
新興国通貨等
(06:56)

【メキシコペソ/円】

  • メキコシペソ/円は購買力平価を2割下回ると底打ちするパターンあり。
  • これを参考にすると、4.5円以下は当面の底値圏の可能性。

米ドル/円 『株高=米ドル安、株安=米ドル高』の意味

欧州・オセアニア【豪ドル/米ドル】米ドル安へトレンド転換の可能性高まる

新興国通貨等 【メキシコペソ/円】4.5円以下は当面の底値圏の可能性

FXスマホアプリ プッシュ通知機能追加!

バックナンバー

週間為替展望のバックナンバーは以下のリンクより視聴いただけます。

バックナンバーを視聴する

講師プロフィール

吉田 恒

マネックス証券株式会社
チーフ・FXコンサルタント 兼 マネックス・ユニバーシティFX学長

吉田 恒

大手の投資情報ベンダーの編集長、社長などを歴任し、国際金融に関する情報発信の分野で活躍。

機関投資家に対するアナリストレポートを通じた情報発信はもとより、近年は一般投資家および金融機関行員向けに、金融リテラシーの向上を図るべく、「解りやすく役に立つ」事をコンセプトに精力的に講演、教育活動を行なっている。

2011年からマネースクエアが主催する投資教育プロジェクト「マネースクエア アカデミア」の学長を務めた。
書籍執筆、テレビ出演、講演等の実績も多数。

そのほか講師記事

チーフ・FXコンサルタントの吉田恒が独自の視点から「週次」「日次」のマーケット情報や注目材料などをお伝えします。

吉田恒の為替ウイークリー

吉田恒の為替デイリー

初心者向けセミナー動画

吉田がFX取引の基礎を解説した動画です。「FX取引に興味はあるけれどどこか不安・・・」という方は必見です。(2020年3月11日収録)

タイトル 為替取引の魅力とは?ここから始めるFX
講義内容
  • FXの基礎、魅力
  • 吉田の注目する相場展望
  • 質疑応答

動画を視聴する

お知らせメールを受け取りませんか?

マネックス証券では、最新のコンテンツやレポート更新などのお知らせをメールで配信しています。お受け取りになりたい場合は、証券総合取引口座にログインして、登録状況より変更してください。FX関連のお知らせを受け取りたい場合は①と②の両方を、それ以外のお知らせを受け取りたい場合は①の登録内容を変更してください。

①アラートメール登録状況

アラートメール登録一覧の「マネックスからのご案内」を「通知する」にしてください。

アラートメール登録状況へ

アラートメール登録状況へ

②各商品の情報配信メールの登録・設定

各商品の情報配信メールの登録・設定の「店頭FX情報配信メール」を「通知する」にしてください。

各商品の情報配信メールの登録・設定へ

各商品の情報配信メールの登録・設定へ

本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
マネックス証券株式会社および説明者は、セミナーおよび関連資料等の内容につき、その正確性や完全性について意見を表明し、保証するものではございません。情報、予想および判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
提供する情報等は作成時または提供時現在のものであり、今後予告なしに変更・削除されることがございます。当社および説明者はセミナーおよび関連資料等の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。
銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。なお、セミナーおよび関連資料等は当社および情報提供元の事前の書面による了解なしに複製・配布することはできません。記載内容に関するご質問・ご照会等にはお応え致しかねますので、あらかじめご容赦ください。