サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

積立プラン

マネックス・ゴールドの積立プランには、毎月一定の金額で積み立てる「定額プラン」と毎月一定の数量を積み立てる「定量プラン」があります。それぞれのプランの具体的な買付方法の例は以下のとおりです。

定額プランの例

定額プランで10,000円を設定した場合(手数料率を2.5%、消費税を8%とした場合)

  • 積立設定の締め切りは、買付月の前月の25日(休業日の場合は前営業日)15:30です。また、締め切りまでにマネックス・ゴールド口座のお預り金に積立金額が必要です。
  • 定額積立は、設定金額から手数料、消費税を控除した金額を按分して毎営業日に買い付けます。
  • 按分の結果、発生した端数は第1営業日に加算されます。

定量プランの例

定量プランで5gを設定した場合

  • 積立設定の締め切りは、買付月の前月の25日(休業日の場合は前営業日)15:30です。
  • 各営業日の買付時に買付に必要な金額が不足している場合は、その日の買付は行わず、翌営業日以降、再度按分して買付を継続します。
  • 按分の結果、発生した端数は第1営業日に加算されます。

積立プランの詳細はマネックス・ゴールド取引の積立取引ルールをご覧ください。

取引の詳細については、取引ルールをご覧ください。

マネックス・ゴールドをはじめるには

マネックス・ゴールドは、マネックス証券の「証券総合取引口座」と「マネックス・ゴールド口座」の2つの口座を開設すると、ご利用いただけます。もちろんどちらも口座開設・維持費は無料です。

証券総合取引口座をお持ちでない方

[口座開設・維持費は無料]

証券総合取引口座をお持ちの方

ログイン後、マネックス・ゴールド口座開設画面へ遷移します

マネックス・ゴールドをはじめるには

マネックス・ゴールド口座をお持ちでないお客様は、まず、マネックス・ゴールド口座をお申込みください。開設後は、マネックス・ゴールド口座情報へのアクセやスマネックス・ゴールド取引画面へのログインができます。

マネックス・ゴールド口座をお持ちでない方

マネックス・ゴールド口座開設画面へ遷移します

マネックス・ゴールド取引に関する重要事項

リスク
マネックス・ゴールド取引では、取引対象である金地金等の価格の変動により元本損失が生じることがあります。
特定商取引法に基づく表示
マネックス・ゴールド取引に際しては、マネックス・ゴールド口座の開設が必要です。1回の注文の上限金額、重量はそれぞれ99億9,999万9千円、100万gです。スポット取引の注文は約定まで、積立取引は当月分の買付について前月25日(休業日の場合は前営業日)15:30まで、変更・取消しが可能です。商品に欠陥がある場合を除き、お客様の購入された金地金等について、返品・交換はお受けできません。販売価格、代金の支払い時期・方法、受渡時期等、特定商取引法に基づき省略されている事項について、マネックス・ゴールド口座をお持ちの方にはログイン後のウェブサイトにて通知いたします。当該口座をお持ちでない方には、請求のあった場合、書面にて遅滞なく通知いたします。(販売価格は、当社が請求を受けた日の9:30時点の価格を通知いたします。)
その他
お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「マネックス・ゴールド取引約款」「マネックス・ゴールド取引の積立取引ルール」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。