サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

私募ファンド(二項有価証券)取引に関する重要事項

リスク

私募ファンド(二項有価証券)は、値動きのある有価証券等に投資を行うため、評価金額は変動いたします。そのため、投資元本が保証された商品ではありません。また、一般的な公募ファンドより開示情報が限定的であるため、情報取得が難しいという特性があります。

  • 価格変動リスク
    組み入れた有価証券等の値動きの影響により評価金額が変動するため、元本損失が生じることがあります。
  • 信用リスク
    組み入れた有価証券等の発行者の経営・財務状況の変化およびそれらに関する外部評価の変化等に基づき評価金額が変動するため、元本損失が生じることがあります。
  • 為替変動リスク
    外貨建ての有価証券等に投資を行う際には、外国為替相場の変動によっても円換算での評価金額が変動し、外貨建てでは投資元本を割り込んでいなくても、円換算での投資元本を割り込み、元本損失が生じることがあります。
  • 中途解約のリスク
    契約締結後、原則として償還時まで解約ができません。

上記の他に、販売する各ファンドに固有のリスクがある場合があります。

手数料等

当社が取扱う私募ファンド(二項有価証券)においては、ご購入の際にご負担いただく費用として購入価額に対して購入手数料がかかることがあります。また、ファンドの運用期間中に間接的にご負担いただく費用として出資金に対して販売報酬、管理報酬、事務管理委託手数料、営業者運営手数料、その他費用がかかります。このほか、償還時にファンド資産の売却額(売却時諸費用等控除後)から出資額を控除した額に対して成功報酬がかかります。各手数料はファンドごとに異なるため事前に料率、上限額等をお示しすることができません。

その他

私募ファンド(二項有価証券)のリスク・手数料等の詳細は、当社が商品の取扱いを開始するときに当社のウェブサイトに表示いたします。ウェブサイトにおける私募ファンド(二項有価証券)に関する説明、契約締結前交付書面、匿名組合契約書、ファンド商品説明書等の販売に関する資料を必ずお読みいただき、十分にご理解いただいた上でお取引ください。

リスク・手数料などの重要事項に関する説明