国内上場有価証券取引(株式、ETF、REITなど)に関する重要事項

リスク

  • 価格変動リスク
    上場有価証券等の売買等は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の変動や、投資信託、投資証券、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等の裏付けとなっている株式、債券、投資信託、不動産、商品、カバードワラント等(裏付け資産)の価格や評価額の変動に伴い、上場有価証券等の価格が変動することにより、投資元本を割り込み、損失(元本欠損)が生じるおそれがあります。
  • 信用リスク
    上場有価証券等の発行者又は保証会社等の業務や財産の状況に変化が生じた場合や、裏付け資産の発行者または保証会社等の業務や財産の状況の変化が生じた場合、上場有価証券等の価格が変動することにより、投資元本を割り込み、損失(元本欠損)が生じるおそれがあります。
  • その他リスク
    上場有価証券等のうち、他の種類株式、社債、新株予約権その他の財産に転換される(できる)旨の条件又は権利が付されている場合において、当該財産の価格や評価額の変動や、当該財産の発行者の業務や財産の状況の変化に伴い、上場有価証券等の価格が変動することや、転換後の当該財産の価格や評価額が当初購入金額を下回ることにより、投資元本を割り込み、損失(元本欠損)が生じるおそれがあります。 新株予約権又は取得請求権が付された上場有価証券等については、これらの権利を行使できる期間に制限がありますのでご留意ください。 新規公開株、公募・売出株のお申込み/ご購入の際には「目論見書」で内容をご確認ください。 転換社債型新株予約権付社債(CB)は、新規の買付けおよび移管は取り扱っておらず、当社で現にお預りしているものの売却のみ取り扱います。
  • 当該取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定の適用はなく、クーリング・オフの対象とはなりません。
  • お取引にあたっては、「上場有価証券等書面」、「契約締結前交付書面」、「目論見書」等をご覧いただき、取引の仕組みやリスク・手数料等についてご確認ください。

手数料(すべて税抜)

インターネット
株式売買手数料
パソコン

取引毎手数料 …

約定金額50万円以下の場合、最大450円
約定金額50万円超100万円以下の場合、指値1,500円・成行1,000円
約定金額100万円超の場合、約定金額に対し最大0.15%

定額手数料 …

1日何回取引しても最大2,500円
(約定金額300万円ごと)

携帯電話

取引毎手数料 …

約定金額50万円以下の場合、最大450円
約定金額50万円超の場合、約定金額に対し0.1%

定額手数料 …

約定回数にかかわらず約定金額300万円ごとに最大2,500円

旧オリックス証券手数料をご選択のお客様が携帯電話からご注文された場合、パソコン手数料が適用されます。

コールセンター株式売買手数料

オペレーター手数料 …

約定金額に対し最大0.4%
(ただし最低手数料2,500円)

単元未満株売買手数料

インターネット手数料 …

約定金額に対し0.5%
(最低手数料48円)

新規公開株、公募・売出株 無料(0円)
立会外分売 無料(0円)
転換社債型新株予約権付社債(CB) 約定金額に対し0.4%(最低手数料 2,500円)

リスク・手数料などの重要事項に関する説明