初心者コーナー

株ってなに?

株式とは

株式とは、企業が個人や他の企業から資金を調達するために発行するものです。
企業は株式を発行し資金を集めることで、事業を拡大し、一層の成長を目指すことができます。

株式に投資すると株主になります。
株主は企業へ出資した者ですから、議決権など会社の経営に意見する権利が与えられます。
また、発行された株式は取引所で売買されており、日々会社の業績を裏付けに値段(株価)がついています。
株式は取引所で売買されており、個人投資家は証券会社を通じて売買することができます。

個人投資家の注文は、仲介者である証券会社を通じ市場へ発注され、市場で売買が成立します。

株式投資のメリット

株式に投資するメリットは大きく3つあります。

メリット1

売却益

株を安く買って高く売ることで得る利益です。
値上がりしそうな銘柄を探すには、収益性や割安さを見ることがおすすめです。

収益性・割安さから選ぶ

メリット2

配当金

企業が利益の一部を株主に分配するものです。
配当利回りに注目すると、株価に対してどれくらいの配当金を出しているのか判断できます。

配当金・株主優待から選ぶ

メリット3

株主優待

企業が自社製品や優待券などを株主に提供するもので、内容は企業によって多種多様です。 ご自身に適した銘柄の探し方は、以下で紹介しております。

配当金・株主優待から選ぶ

配当金や株主優待は株式投資の大きな魅力ですが、時期や頻度は企業によって異なり、出さない企業もあるので注意が必要です。

株式(現物)トップへ